オートサロン。

お昼にピザを頼むのと、オートサロンに行くの(チケット代大人2000円)どっちがいい?

と、いう質問をチビ1号にぶつけたら即答で

オートサロン!

となった。

Dsc_0035 すっきりと晴れ渡る冬空のなか、ブラックバード(バイクね。)を走らせて行ってきましたよ。

(写真は、展示してあったポルシェっす。)

メッセの駐車場、4輪は満車でしたが、2輪はすんなりと入場でしましたよ。

Dsc_0188 さーて。

何から見ましょうか?

ドリフトのイベントがあったんだ。

見にいったけど、チビ1号を肩車してみてたら注意されたから、やめました。

Dsc_0024 おー!

凄いセンスのZだな。

迫力ありますね。

Dsc_0028 あら?

ケツはスカイラインなんだ。

キレイに作ってますね~。

Dsc_0060 こんのもあったよ。

となりには本物。

そして、コイツはビックスクーターがベースなんだろう。

乗ってみたいっすね。

Dsc_0072 すげー!

マイバッハだ。

しかも、ストレッチして長いぞ。

Dsc_0073 そして、後にまわると・・・。

これで、精一杯っす。

カメラ小僧を押しのけて、お姫様を撮ることはできませんでした。

Dsc_0184 いやぁ。

だからぁ。

クルマを撮ってるんだってば。

アウディのR8ね。

Dsc_0067 チビ1号はこれが気に入ったようでした。

2度も見に行ってました。

実車は無理だけど、これならなんとかなるかな?

Dsc_0161 そして、また外に。

こんどこそ、最前列で見たものは?

Dsc_0179 ドリフトのデモランっす。

やっと見れたよ。

すごい!すごい!!

4台一緒に、クルクル回ってますよ。

すごい!すごい!

タイヤの焼けるニオイもすごい!

ケムリもすごい!

選手のみなさん、巧いですね~。

びっくりしました。

見れて、よかったっす。

Dsc_0189 しかし。

寒かった。

・・・・・

Dsc_0053 一眼でクルマの写真撮ってるヒト、少なかったな。

オネーサンをバシバシ撮ってるヒトはいっぱいいたサ。

撮りたいクルマがあっても、撮れないこと多々ありでした。

Dsc_0186 ま、キレーなお姉さんは撮りたくても、

ビビッて撮れないっすよ。

やっぱ、撮っておけばよかったかな(笑)。

Dsc_0030 マツダのブースでアンカー発見。

野沢のレースイベントの写真がちっちゃく展示してありました。

Dsc_0029_2

| | コメント (8)

いた。

Gtr_2 いたいた!

GTR。

会社の軽自動車の助手席に座っていたら、いたよ。

横浜駅近くで。

おもわず大声出してしまった。

となりの運転者は、びっくりして笑ってたけど。

激写ナリ。

モーターショーで見たときと印象が違ったぞ。

平べったかったよ。

そうだ。

あした、オートサロンに行こう。

GTRより派手な、仮ナンバーのクルマを見に行こうかな(笑)。

| | コメント (2)

アウディ R8。

月曜の夕方、鹿児島空港に行く途中の九州自動車道。

薄暗いなか、一台の平べったい黒っぽいクルマにビュン!と、抜かれた。

なんだ?ありゃ?

リアのエンブレム。

アウディだ。

あの形はR8。

スゲー。

こんなところで見るなんて。。

羽田に着き、リムジンバスで帰宅中。

湾岸線の下り線。

あ!

まただ。

アウディ R8。

こんどは、白系の明るい色。

あのようなクルマを一日に2度も、違う場所で見かけるとは。

4.2リッター、V8ミッドシップ。

420馬力の最高速301キロ。

いかが?

あうでぃ。あーる8。

バイクだったら、追っかけてるかも。

| | コメント (0)

営業さん。

24ヶ月目の点検。と、リコール。

ディーラーの営業さんが、オデッセイを取りに来てくれました。

親切だなぁ。

で、車を戻してくれました。

が。

営業さん。

僕の車。

車庫入れで。

がりっ!とね。

Dscn0650 右後ろの角。

車庫入れのとき僕は仕事で見ていなかったのですが、

愛する妻の話だと、

営業さん。

ガリッた直後、手が震えていたってさ。

青くなって、あやまってたってさ。

ウチの車庫って、すごい入れにくいんですよ。

右にハンドルきってバックで入庫。

そして、バックしながら曲がっている途中に、左側に電柱。

ま、しょーがないよ。

営業さん。

うれしいな。

修理してくれるって。

愛する妻も、似たようなところガリッてて、修理してなかったんだ。

気にすんな。

営業さん。

誰も、ケガしなくてよかったね。

気にすんな。

おれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤と黒

550円のお弁当屋さんの前で、順番をまってました。

すると、赤い車。

ふぇらーりダ!

F430ダ!

お弁当屋さんの前には、ポルシェのチューンの専門店。

あ、とまったよ。

仲間かな?って、横目でチラチラみてたのさ。

しばらくすると、その店の中から、黒い911 GT3

かっちょえー!

やっぱ、こっちのほうがいいな。

まさかなぁ、って、思いつつ横目でチラチラ。

すると、先ほどのF430のオーナーさんが、その黒いポルシェに乗って出て行きました。

スーパーカーを複数台所有か。

世の中には、とんでもない金持ちがいるもんだ。

・・・・・・・・・

その後、平民の僕は、550円でボリュームたっぷりのチキンカツ弁当をおいしく頂きましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャチョーの新車

見覚えのあるナンバーが付いた 黒のホンダ・レジェンド

しかし、新型だ。

「まさかな・・・。」

ほどなくして、取引先の社長が事務所に来た。

「あ、シャチョー。車、変えたんスか?」

「うん。変えたよ。」

「おいおい。儲かりすぎなんじゃねえのぉ?」

「見せてくださいよ。」

と、社長からカギを受け取り、車好きの仲間たちとワラワラと見に行きました。

「おぉー!!」

3月31日に納車だったそうです。

が!黄砂の影響で輝きが無い!

そして、黒い車の迫力が無い!

残念!!

カギを差し込まなくてもエンジン始動。

すげー!

僕は、後部座席に、同僚は、運転席に。

俺様、エライ?

一通りいじって、エンジンを止めます。

・・・・・・Good Bye.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

冬タイヤ→夏タイヤ

暖かさに誘われて、オデッセイのタイヤ交換をしましたよ。

夏タイヤは、使っていない部屋に保管です。

使用工具 ①車載のジャッキ ②トルクレンチ(東雲のオートバックスで9000円ぐらいだったかな?) ③十字レンチ ④グリススプレー(取り付ける前のナットにシュッ!と)

Dscn0280 冬タイヤを外した状況。

万が一、ジャッキが倒れたときに備えて、タイヤを車の下に、置きながらの作業です。

うちの駐車場、若干傾斜がついているのですが。

これも、危ないね。

Dscn0284 で、これが、純正のホイールの裏側。

マジックで、タイヤの位置を書いてます。

が、右の前タイヤをつけた後に、この『右前』って、書いてあるタイヤがでてきたときは、ショックでした。手戻り。

良く確認しましょうね。

カキン!カキン!と、トルクレンチでシメシメ。

Dscn0283 出来ました!

4本交換で、1時間半ぐらいでしょうか?

準備から片付けまで。

んで、ガソリンもあんまし入っていなかったので、ガソリンスタンドに行きます。

あぁ、ランプ点いちゃったよ。

給油し、ついでに空気圧もチェックしました。

『宇佐美』で、いつも給油してるのですが、ココって、空気圧チェックを店員に頼むと、1本いくらか請求されるのよね。

で、もったいないので自分でします。

ほとんど空気圧落ちてなかったよ。

秋に、冬タイヤを装着して空気圧調べたときは、だいぶ落ちていたのに。

ほんと、あったかいですね。

作業中は、Tシャツ1枚になりました。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

油膜 vs キイロビン

Dscf0379 先日購入したキイロビン。使ってみました。夜 雨のなか走っていると どうも視界が悪いのです。

油膜がつきはじめのころは ワイパーブレードの拭き取りが悪いなあ、ブレードがふるくなったのかな?って。ガラコ、クリンビューなどを使ってごまかしていましたが限界です。

カレスト幕張でキイロビンを見つけました。油膜をこすって除去するようなことなので使用するのに抵抗がありました。でも、もう我慢できませんでした。夜 雨の中 作業です(ご近所の目が気になりましたが。)濡らしたスポンジに液体をつけガラス面をヌリヌリした結果。

効果アリです。

ワイパーがスーって、スムーズに仕事しています。いやあ、こんないい物があったなんて知らなかったです。ガラスにはこの作業によるキズらしいものも見当たりませんでした。

おしましい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)