誌面デビュー。

僕の写真が雑誌に出ているとの情報を頂いた。

チビ1号の運動会の応援を抜け出し本屋さんへ。

最近買ってない、自転車雑誌をさっそく購入。

「むふふっheart

期待していたのは表彰台の写真だったのだが。。。

だらしない笑顔で楽しそうに写っている自分がいた。

うれしくて、実家にメール。

姉夫婦達にもメール。

福岡にも売ってたそうな。

鹿児島も売ってるかな?

ついにオレ様も全国区進出だー!

Dscf1958 ・・・・・・

Team-Kさん。

情報ありがとうございます。

石黒賢じゃないけど、石黒圏でお願いします(笑)。

写真は、チビ2号と義母ね。

| | コメント (7)

第13回 MTBクロスカントリーレース in NODA

屋根に載せているMTBが雨にさらされているのを気にしながら16号を走っていた。

そして会場の駐車場入り。

雨のレースはいやだなあ。

って、重い気持ちのまま着替える。

受付を済ませると、

なべ@八千代さんに会った。

「もりもりさん。このタイヤ(ラーセンTT)で出るの?」

「うん。換えるのめんどくさかったから。」

「あぶないよ。」

「マジっすか?」

と。

なべさんに荷物を預けて試走をする。

走った感想は。。

「なんじゃこりゃ?マジであぶねーよ。」

・・・・・・・・

不安を抱えつつスタートラインへ。

なべさんの息子さんの隣の最前列へ。

緊張感があんまりない。

雨やんだけど、ドロンコだし、ほどほどに楽しもう。

手元の心拍計が心拍数を表示しない。

ま、いっか。

で、スタート!!

最初の急坂を上ったところで、先頭集団は遥か先。

そして僕の前には二人。

よし、この人たちについていこう。

1周目。

心臓バクバクでかなりキツイっす。

それでも頑張ってついていく。

ピット手前のストレートで約10分ちょっと。

ここでドリンク補給すればちょうどいいかな。

って、思いながら前のスペシャのフルサスについていく。

シートポストに何付けてるのだろう?

チューブかな?って観察。

コースの途中に急斜面の下りが数箇所あるんだ。

そこで乗っておりれない方がいると渋滞発生。

ちょっと小休止でドリンク摂取。

乗っておりるのが出来るのと出来ないのじゃ、タイムに差がでるだろうな。

スペシャのフルサスに離されても、この渋滞で追いつく。

シメシメ。

離されて一人で走っているとき。

ラダーの担ぎ上りの手前で女性が応援の仲間となんか話していた。

応援仲間:「おーい!後ろからくるぞー」

その女性:「えー。あ!来た。早く!早くー!!」

もりもり:「早いけど無理ー!!」

って、心臓バクバクなんだもん(笑)。

周回を重ねます。

サイコンがスピード表示しねぇ。

ケイデンス計が生きているからヨシとしよう。

なべさんの息子さんの仲間がメカトラブルで止まっている。

大丈夫かな?

スペシャのフルサスに完全に離された。

ま、先の急坂下りの渋滞で追いつくさ。

って、行くと。

あっ!渋滞してない!!

げー!期待した自分がバカだった。

スペシャのフルサスはどこいった?

そして、ゴール。

いやぁ~、きつかったけど楽しかった。

心拍計をもういちどいじってみた。

なんだ、計測してるじゃん。

平均心拍 178だってさ。

最高心拍 193(笑)

我ながらスゲーな。

もうすぐ35歳なのに。

220 - 34 = 186

220 - 193 = 27歳!

そして表彰式。

チビ1号のレースのスタートを見にいきたいけど、なべさんの息子さんの表彰も見たい。

年齢別での表彰でした。

なべさんの息子さん 2位かぁ。

やっぱスゲーな。

いつも表彰台だもんなー。

「では、3位です。もりもりさん。」

へー、おんなじ名前のひと出てたんだ。

どの人だろう?

あら?居ないのかな?

って、ホントに思ってました。

「ゼッケン29番。」

うおー!!オレじゃん!!!

まじぃ????

ウレシ、ハズカシ表彰台。

初のお立ち台よー!

うふふ(笑)。

総合じゃ二桁だけどね。

夢みたい。

・・・・・

起床時 シオタブ1錠。

朝食 マクドナルドのメガ朝食。

45分前 スーパーヴァーム。

補給ドリンク ジャスコのトップバリューのスポーツドリンク。

グローブ 日曜大工に最適な400円ぐらいのやつ。

SPD 泥が詰まってはまらないときがあった。

サイコンの防水対策 ポケットティッシュのビニールを被せてインシュロックでキュッっと。

MTB ゲイリーフィッシャーのキャリバー。リアサスがフルボトム近くまでいってた。

タイヤ ラーセンTT 空気圧は高めのサイクリングロード仕様。

・・・・・

チビ1号は、レース楽しかったって。

親子レースは散々でしたけどね。

申告数 9本。

係りの人がびっくりしてました(笑)。

| | コメント (6)