« SDA王滝(スタートからメガネ橋まで)。 | トップページ | SDA王滝(CP2過ぎたところから)。 »

SDA王滝(メガネ橋からCP2過ぎまで)。

Dscf2353 あちい。

おかしいぞ。

天然エイドは?。

止まって、ハイドレーションの残量をチェック。

止まって、チャック開けての作業がカッタリィ。

まだ、あるな。

吸い込みしにくくなったんで、空気をいれて。

どう走ったか覚えていないが、CP1はスルー。

感覚的に、遅いぞ。

気持ちが焦ってくる。

そして、腹は減ってくる。

よし!。

思い切って、飯にしよう。

サドルバックに入れたオニギリ。

2個 シーチキンと梅。

シーチキンは、この暑さでヤバそうだったから、保留。

Dscf2355 梅だけにしました。

ちょうど目の前にチョロチョロの湧水。

座り込んで、ランチっす。

道行くライダーを眺めながら。

座っていると、ほかのライダーも水が欲しかったようで、止まって補給してますね。

後からきた、ライダーとも会話。

彼は2度目の挑戦と言ってました。

アミノバイタルもらっちゃた♪。

ふーっ。

先は長いのう。

50kのポストを見つけたときにさ。

『よーし!。後は帰り道だ。リタイヤしても、同じ距離だろ?。

頑張るぞー!。』

って、小声で言ったもんね。

そして、そうこうしているうちにCP2通過。

ん?。

CP2通過してから、オニギリ食ったんだっけ?。

ま、いっか。

オニギリ注入 午前10時50分ごろ。

ってことは、CP2が4時間50分ぐらいだね。

 

|

« SDA王滝(スタートからメガネ橋まで)。 | トップページ | SDA王滝(CP2過ぎたところから)。 »

王滝のレース。」カテゴリの記事

コメント

ホンマ暑かったですね!
お腹は天然水でチャポチャポ言ってましたョ
CPのは温く感じたのでナガレモノを狙っておりました

投稿: やまゆき | 2011年9月22日 (木) 12時31分

確かに水分多めに摂りましたね。
お腹壊すかと思いましたcoldsweats01
そうそう。
ナガレモノでも、温度が微妙に違うんですよねー。
アルプスの天然水♪。

投稿: もりもり。 | 2011年9月22日 (木) 13時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SDA王滝(スタートからメガネ橋まで)。 | トップページ | SDA王滝(CP2過ぎたところから)。 »