« SDA王滝(メガネ橋からCP2過ぎまで)。 | トップページ | 印旛沼自転車道 62回目。 »

SDA王滝(CP2過ぎたところから)。

Dscf2356smile  うひょー。

ヤバくなーい?。

チョーきれいー。

って、言葉が出そうなぐらいだ。

下に降りたいな。

って、橋を渡るたびに、探したりしたけど手軽なルートがないね。

みんなが走ってるときに、この下で遊んでいたら有名人だね。

Dscf2357 前半は、景観がそれほどだったけど、後半になると気分も盛り上がるね。

やっぱ、眺めがよくないと、萎えるよ。

止まって撮影したり。

止まって眺めたり。

暑さでシンドイせいか、ストップ率が高くなったよ。

真水を入れてあるボトルで、水浴びしながら走るのさ。

登りでは、ダンシングをいれつつ、体をほぐしながら走るのさ。

Dscf2359 ここの風景を見るたびに、初のリタイヤを思い出すよ。

雨の2009年の5王だよ。

あのときのことを思うと、悔しくてね。

寒さに負けて、時間があったのにリタイヤさ。

さーて、行きますか!。

なんとかーく、コースも覚えているもんだ。

ここを登り切れば、長い下りだー。

って、感覚的にわかるもんだね。

Dscf2360 やっぱ、これね。

前の二人は仲好くならんでるけど、知り合いじゃないよ。

たぶん。

でもね。

王滝って、自然と会話ができるのよねー。

下りで、29erを追っかけながら気がついたことがあるんだ。

29erは、スピードの乗りがいいね。

僕のは26インチ。

下りでコギを入れないと、離れていくのよ。

これには、目からウロコでした。

次は、29erフルサスだね。

Dscf2362 途中、脚の両面がつりながらも、CP3に到着。

13時30分。

なんで、CP3はウルウルくるのだろう?。

ここで、ブレーキの引きしろの調整。

トップテンの摂取。

休憩。

で、最後の走りだ。

ガシガシ登って。

ガンガン下って。

手が痛い。

パンクするんじゃなの?。

って、ぐらいのガレ具合。

こえーよ。

最後は、アウターにいれて、ガリガリ行きましたよ。

大して、時間の短縮はできないけど。

ガッツリ心拍上がってきた。

見えた!。

ゴール!!。

ああ、ゼッケン取らないで。

と、心配したらセンサーだけ回収でした♪。

良かったぁ。

タイムは8時間40分ぐらい。

完走やばいかな?。

って、思っただけあって、うれしかったな。

ベストより30分ほど遅いけど。

マシンのトラブルも無く。

怪我も無く。

よく出来ました。

これで、5回参戦して完走3回だ。

自分の完走率 60パーセントだぜ。

ふふふふふsmile

Dscf2368

|

« SDA王滝(メガネ橋からCP2過ぎまで)。 | トップページ | 印旛沼自転車道 62回目。 »

王滝のレース。」カテゴリの記事

コメント

こんばんは~
先日久しぶりに花見川を走ったので、もりもりさんにお会いできるかな~?と、赤レンジャーbicycleをなにげに探したりしたのですが、、レースだったんですね!

さすが王滝。空の色、ものすごくきれいだなぁ~shine
完走おめでとうございますsign01crown

投稿: kuu | 2011年9月22日 (木) 20時27分

完走おめでとうございます。
大量のアルコールチャージが秘訣ですかね?good

投稿: がおがお | 2011年9月22日 (木) 22時54分

kuuちゃん。
花見川走ったんすかー?。
気持ちよかったことでしょう。
最近、そこを走るときは木陰のある車道を選んで走るのですよ。

そして、ありがとうございます!。

投稿: もりもり。 | 2011年9月23日 (金) 08時22分

がおがおちゃん。
やっぱ、アルコール燃料は有効ですね(笑)。
そして、過去最高の体重でgood
いやあ、登りが重かったっすよー。

投稿: もりもり。 | 2011年9月23日 (金) 08時24分

超カメレスですいません。。。

皆さんこの頃は王滝、って時期の感覚さえも無くなってましたよ(爆

しかし、楽しそうなレポでうらやましい。。
やっぱ山中ツーリングとかバイクハイキングとか、行きたいなぁ。

@王滝と合わない上海GAGAでした。

投稿: GAGA | 2011年10月18日 (火) 10時18分

GAGAさん。
お仕事が、海外になったから、なかなか王滝には参加できない環境っすね。
環境と、ちょっとだけ体力があれば、楽しめる王滝だと思います。
ぜひ、来年は、リベンジを~happy01

投稿: もりもり。 | 2011年10月19日 (水) 05時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« SDA王滝(メガネ橋からCP2過ぎまで)。 | トップページ | 印旛沼自転車道 62回目。 »