« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

抜歯。

1147182060791 親知らず抜きましたー。

麻酔でぜんぜーん痛くなかった。

不思議だよ。

抜いたのは、上の左の奥。

下の親知らずは、以前に両方抜いているので、機能していない歯なんだそうです。

ペンチみたいなので抜くもんだと思ってたけど、違うのですね。

抜く前は、以前の記憶ですっげー怖かったけど、大したこと無かった。

さあ、次は上の右奥です。

軽量化が進行中です。

| | コメント (2)

朝マック。

おはようございます。
本日は夜勤あけでお休みにしました。
先ほど津田沼駅に着き朝マック中。
ほほほ(笑)。
雨の中、出勤を急ぐ方々を眺めながらゆったりと食事をしています。
たまに携帯での文字変換にイラッannoyとしながらbleah
ちょっとした優越感を味わっております。
では。
新しい携帯からの更新でした。

| | コメント (0)

29。

王滝のパンフのなかにあったGTのカタログ。

晩酌しながら見てました。

きたね。

ビビッと。

すっごい不便そう。

Add_2_1258944888 シングル。

フルリジット。

クロモリ。

29er。

やべぇー。

お値段もやべぇー。

Add_1_1258945088 白もいいなぁ。

王滝でも、こんなの乗ってるひと居たなぁ。

| | コメント (0)

雑記帳。

Dscf1600 あの王滝から1週間たつのかぁ。

あっチュー間でしたね。

この前の月曜日なんか、現実感なかったもんなー。

夢のような、他人事だったような。

でも、写真では僕が写ってるのよねー。

あの現実感のない風景。

現実感?。

生活感か?。

20090130_animal3 なんか、ボケーッとしますなぁ。

はぁ。

テレビ東京の『モテキ』.

おもしろいなぁ。

観てて、ドキドキします。

マンガ全巻買っちゃいましたよ。

はぁ。

29erのシングル・フルリジット。

ちょっと欲しいなぁ。

BMXでトレイルに挑戦してみっかなぁ。

はぁ。

20080808_239763

| | コメント (0)

参加賞のTシャツ。

Nec_2738 王滝の参加賞。

受付を済ましたらもらえたんだ。

以前に参加したときは?。

お箸だったかな?。

お好み焼き食ってたら折れちゃったな。

ま、Tシャツなら長持ちするでしょう。

さっそく寝巻き代わりに使ったよ。

Mサイズ。

タケは長めだったけど、首がきつかったな。

次の大会のときは、バスタオルかな?。

ん?。

どっかの大会もそうだっけ。

でも、Tシャツやバスタオルが一番うれしいかもな。

Nec_2739 えへへ。

いいだろうsmile?。

あとは、使用したゼッケンのパウチッコだnote

| | コメント (4)

セルフディスカバリー アドベンチャー・イン・王滝 3の3。

Dscf1594 NTTの看板の見える手前。

最高標高あたり。

空が近い。

いやー、自然がイッパイだ。

Dscf1597 湧き水で、水補給。

何度目の補給だろう?。

しっかし、ハイドレーションに水いれるの面倒だなぁ。

ちなみに、ハイドレーションはスポーツドリンク。

ボトル一本に、真水の体制で臨みました。

Dscf1598 11時56分。

前回の雨の王滝で立ち止り、挫折したところ。

しかし、今回は?。

行ける。

行けるぞ。

Dscf1600 なんか日本じゃないみたい。

だいぶ疲れてきたかな。

下りが少々あやしくなってきた。

こえーよ。

Dscf1602 CP3。

12時50分ごろ。

チェックポイントで初の停車。

ちょっと手遅れの気もするけど、トップテン注入。

ここを過ぎ、登っていたところで、生存確認?のゼッケンナンバーチェックが。

そこで、

『あと12キロです。』

マジ?。

8時間切れるか?。

と、欲が出てきた。

ガレた登り。

イケイケ。

あっ!。

バランス崩して左に倒れちゃった。

痛てぇー。

起き上がれなかった。

参加者に手伝ってもらって、起き上がった。

そして、声も掛けてもらった。

うれしかったなー。

その節は、ありがとうございました。

あ、チェーンがcoldsweats02

フレームとチェーンリングの間に挟まってる。

どうしよう?。

と、いろいろいじってたら、なんとか外れた。

無理かな。

8時間切り。

さー、下りだ。

コレで終わりかな?。

どんどん下ります。

ヒジョーにガレてます。

狙ったラインも外れて。。。

うおーっ!!。

あぶねー。

休憩しよう。

茶利とめて、気分を落ち着かせ、お花tulipを摘み。

再出発。

さっきはヤバかったな。

おっ。

舗装路だ。

アウターに入れ。

グリグリ行きます。

30キロ巡航だろうか?。

メーター見てねぇ。

あ。

ゴールだ。

よっしゃー。

Dscf1610_2 タイムは?。

チップを取られているのも気にせずに掲示板に振り返る。

『8時間8分。』

くっそー。

・・・・・・

Dscf1605 はぁー。

終わった。

もうちょっとだったなー。

今回、条件良かったなー。

楽しかったなー。

・・・・・・・

Dscf1609 Daiちゃん来るまで待ってよう。

と、Daiちゃんも無事?ゴール。

ころんで怪我してました。

イタそー。

小径車の方もいましたよ。

そういば、この方にも声掛けたっけ。

今回、声掛けまくったから、楽しく感じ、疲れもさほど感じなかったのかも知れないね。

いやー、きつかったけど、楽しかったなー。

Dscf1608 心拍計、機能しなかったけどね。

| | コメント (6)

セルフディスカバリー アドベンチャー・イン・王滝 2の3。

ダート。

ダート。

ダート。

登ってたんだっけ?。

写真、撮ってないや。

Dscf1577 7時40分。

ジェル注入。

よし、マメに時間決めて注入するようにしよう。

40分から60分おきにすっかな。

結局、この手法は成功でした。

Dscf1578 7時46分。

砂防ダムが見えてきた。

すっげー景観。

いやー、良かったー。

参加して。

Dscf1583 近くのひとと、この感動を分かち合う。

『すっげー眺めっすねー。』

みんなニコニコだ。

こちらは、お約束の写真(笑)。

初参加のとき、ここみてウルウルしたっけ。

さー、まだまだ行きますよー。

Dscf1584 このショットも、どなたかのパクリですなcoldsweats01

メットのツバさがしたけど、見つからないんだよね。

どこいたんだろ?。

そうこうしているうちに、ついに今回の目標。

『やまゆき氏』に声を掛けた。

ほんの一言二言だったけど。

一瞬だったけど。

うれしかったな。

CP1は、止まらずに通過。

Dscf1585 よーし!。

50kだ。

サイコンと1kちょっと誤差があるけど。

蛇行してるせいかな?。

あら?。

三浦貯水池の写真も撮ってない。

いやー、すばらしい眺めでしたよ。

60k付近の天然エイドでDaiちゃんに追いついた。

脚が攣って、おにぎり休憩してましたよ。

アミノバイタルをプレゼントして、ぼくもおにぎり休憩。

具は野沢菜。

Dscf1590 Daiちゃんとの出会いは、茶利始めたころに出会ったなぁ。

お互い連絡先知らないけど。

2年ぶりの再会ですかね?。

a.b.c.cupで、脚が攣ってたころからの茶利仲間っす。

Dscf1593 あった、あった。

三浦貯水池の写真。

このころには、黒のスペシャ?の関西弁なまりの方と一緒でした。

彼もよく写真撮ってた。

大体、同じようなところで撮るのよね。

彼とはCP3まで大体一緒でした。

| | コメント (0)

セルフディスカバリー アドベンチャー・イン・王滝 1の3。

えーっと。

今回の目標。

完走。

気をつけること。

ケガと転倒。

心がけること。

下りでアウター。

そして、心拍をあげすぎない。

・・・・・・・

Dscf1557 前夜の準備中。

ビールを呑みながら至福の時間。

でも、なんか足りない。

さみしいな。

と、友人達にメールを送りまくった。

皆様、お邪魔しましたsmile

・・・・・・・

午前4時にアラームをセットしたけど、目が覚めちゃうのよね。

もぞもぞと準備をし、あっチュー間にスタートの時間が迫ってきた。

Dscf1569 大体、後のほう。

1回目、2回目とも同じような位置だ。

みなさんも、同じような位置に陣取ってるのでしょうか?。

前のほうで、なんかアナウンスしてるけど、聞いちゃいねぇ。

Dscf1568 さて、完走できるかな?。

壊れないかな?。

あ、トイレ行ってねぇや。

どっかで、すっかな。

と、考えてたら、スタートの合図となった。

先頭は、凄い勢いで飛び出していった。

すげーな。

よし、オレも列から飛び出そう。

オレのチェックポイント・ゼロ。

Dscf1570 おトイレに行きましたーspa

僕意外に、もう一人いましたね。

『ゆっくり行きましょう。』

と、声を掛けて。

Dscf1574 出てきても、まだ100kの参加者いました。

公園でても、後にいますよ。

さー、先は長いぞ。

初の順周り。

道が分からんからどうかな?。

と、心配してたけど、案内のオジサマがいたから大丈夫。

舗装路を登るところで、渋滞に追いつきました。

Dscf1576 がんばりすぎず。

心拍あげすぎないように。

じっくりと。

逆周りのゴールを過ぎる。

あのときは、よくがんばったなー。

さあ、今回は前回のリベンジだぞ。

| | コメント (0)

タイヤ選択。

会社帰りに、三宿のMTBショップに。

学生のころ、この近所に住んでたんだー。

街並みもちょいちょい変わってますね。

で、当時は無かったそのショップへ、初の入店。

目当ては、ラーセンTT。

ん?。

ラーセン無ぇじゃん。

そして、他のお客さんいなかったので、店長?に声を掛けます。

こちらの常連さんが、ほとんど買っていったそうな。

そして、いろいろと情報を入手して。

002 ランチェロに決定。

こいつを前に装着。

リアは、fumiちゃんにもらったラーセンTT。

空気圧はパンッパンッの3キロかな。

あとは、装着して、スタート後パンクしませんようーにconfident

| | コメント (2)

通勤所要時間。

高速使っても。

下道でも。

10分程度しか変わらんかった。

単車にて。

700円返せー。

・・・・・・・

単車って、気持ちが運転に現われますね。

まだまだ未熟もんだ。

| | コメント (0)

新けいたい。

Img_1857 早速買い換えた。

時間は見つけるもんだ。

なーんてね。

お昼休みの時間中でできちゃった。

あっちゅー間ですね。

でも、今って高いのねー。

こんな大金払ったの、P201以来じゃねーの?。

当時、渋谷の城南電気で買ったなぁ。

お店の前にロールスだったっけ?。

とまってたの。

ワシも歳をとったのぉ。

・・・・・・・・

人様のブログで気がついたこと。

王滝のマップ。

用意してねーcoldsweats02

| | コメント (0)

携帯電話。

僕ちゃんね。

携帯電話2個持ってるの。

会社から支給されてるやつと、自分のヤツ。

今朝さ。

自分用の携帯をいじろうとしたらさ。

ウンともスンともいわないの。

電源は入っているけど。

タッチパネルがペケですわ。

前から調子悪かったんだよね。

電源勝手に切れるし。

小さくて使いにくかったし。

海外のメーカーのやつ。

買い替えよっと。

ってか、買い替えに行く暇があるのか?。

| | コメント (0)

参加案内。

まだ来ないねぇ。

いつになったら。。

って思ってたら食卓の上に置いてあった。

手に取って、まず確認するのが自分のゼッケン。

え?。

200番台前半。

追加募集で応募したのに。

この数字には驚いた。

そんで、中身をチェック。

一通り見て。

地図をジーッとガン見。

3回目の参加にして、初の順周り。

反時計周りね。

うーん、楽しみだ。

あら?。

補給食買わなきゃ。

と、不安感が僕の物欲に火をつけた。

いやー、買いすぎました(笑)。

Dscf1538 ららぽいんと。

順調に貯まってマースnote

| | コメント (3)

歯痛。

すっげー痛い。

お昼に食べた、からあげくん。

中に何か硬いものが入ってた。

思いっきり、奥歯でかみましたよ。

あまりの衝撃だったから、出してみたけど何もみつからなかった。

なんだったんだ?。

食事して1時間ほどたつけど、まだ痛い。

ジンジンする。

くっそー。

詰め物は大丈夫のようですが・・・。

| | コメント (3)

ロング・ダート。

Dscf1522_2 ありえねぇ。

この交通集中。

いつになったら、着くんだ?。

六時に家を出たのに。

もうすぐ昼だぞ。

Dscf1524 ・・・・・・・

と、現地に着いたのは、11時すぎ。

売店で、うどん弁当を買ってから、準備だ。

ハイドレーションに、サドルバック、ベントボックス。

サドルバックは、ほとんど空です。

Dscf1525 今まで、なに入れてたっけ?。

で、アップも兼ねてゲートまで。

ゆっくりと行きます。

ゲートまでの坂道はインナーローでサクサクと。

心拍が上がり過ぎないように。

時計をセットして、スタート。

上ります。

舗装路が延長され、ダートが見えてこない。

上ります。

Dscf1529 ダート開始。

ダートの登りなんて、今年初かな?。

展望台近くで、KTMの単車とすれ違う。

進んでいくと、東屋。

Dscf1526 ここで、お水を頂きます。

初めてだ。

ここで止まるの。

ハイカーに挨拶をしてから、出発。

Dscf1530 登ります。

MTBともすれ違います。

9王が近いから多かったよ。

トータルで、1+1+4+2+1+3+2=13ぐらいかしら?。

Dscf1531 どんどん登っていきます。

結構、調子いいみたい。

40分おきにジェルを注入し。

ハイドレーションの中身が空になったころゲート到着。

Dscf1533 1時間52分。

自己ベストを10分ほど更新。

いいねぇ。

さて、どうしよう?。

ボトルの中身は水は半分以下だ。

行くか?。

Dscf1536_2 と、時計のストップウオッチを見たらちょうど2時間を指していた。

よし、なんとかなるべ。

と、下っていきました。

こけないように。

壊さないように。

おや?。

先ほどすれ違った、女性のライダー。

道端に止まってます。

声をかけたら、パンクの修理が終わったところでした。

ん?。

XTRが着いている。

只者ではないな。

と、僕が先に下っていきます。

追いつかれるかな?。

また東屋で水を補給していたら、その彼女、颯爽と走っていきました。

よかったぁ。

道中に抜かれなくて(笑)。

ちょっと登って、下ります。

どんどん下ります。

ガレているところも構わずに、スピードが上がります。

時速40キロ前後。

まずいな。

と、思いつつ、自制がきかなくなってきた。

うりゃ~。

Dscf1537 で、帰りは1時間23分でした。

こちらも、10分ほど短縮。

ふもとに降りて、茶利コイでたら変な音がする。

ありゃ。

壊しちゃったかなcoldsweats02

・・・・・・・

総走行距離 48.39キロ

総走行時間 3時間22分

最高速度 59キロ

平均速度 14.3キロ

平均心拍 159

最高心拍 180

消費Cal 1980

| | コメント (3)

補給食。

L7040104 早めに仕事を切り上げて、お買い物。

補給食ですわ。

御徒町のスポーツ店へ。

いろいろあるんで、いろいろ買ってみました。

トータルで3000円オーバー。

トップテンが効いたのかな。

着々と準備中。

・・・・・・

MTB関連のパーツ、置いている店って少なくなってません?。

| | コメント (0)

動画。

ニコニコ動画にありました。

王滝のやつ。

あの大雨の王滝の動画。

見てて、辛くなってきました。

晴れの王滝もありました。

でもね。

彼、こけちゃった。

見てて、涙目になったよ。

だって、ハンドルがアサっての方向むいてるんだもん。

見てて、辛そうでした。

weep

Photo 今度はここを登るのかぁ。

どうか、登れますように。

| | コメント (2)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »