« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

ダウンヒラーの方々へ。

Chari2 こんなの見っけたよ。

ぱっと見、チャリ。

けど。

エンジン付きのようです。

いかがでしょう?。

こちらが記事です。

| | コメント (2)

バリウム(その2)。

Photo いや~。

辛かったっす。

体の中に、異物が入っているという感覚。

完全に出たのか、どうなのか?。

あの不安感。

なんで、強制的に出さなきゃならん物を体内に入れるんだ?。

もっと、いいものないのかな?。

Photo_2 来年は、楽しく検査を受けたいな。

では。

| | コメント (0)

バリウム検査。

Photo なんかやだなぁ。

明日、バリウム検査。

もうそんな歳になっちゃったのね。

検査前の食事制限が無ければ気楽なのに。

あぁ。

やだなぁ。

ま、明日、白い君に会えるのを楽しみにしてます。

| | コメント (0)

さよならブラックバード。

Photo 98年式ブラックバードを手放しました。

愛する妻に、

『乗らないんだったら、売ってよ。』

と、言われてからずっと気持ちのなかで引っかかってた。

そして本日 レッドバロン幕張に行ってきました。

査定のなかでパワーチェックしたら128馬力ほど出てましたね。

(カタログは164馬力。キャブ車。)

98年に買って、本日までお疲れ様でした。

まじで、ちょっと涙目になったけど。

クルマの車検と、単車の車検が重なるようになったからしょーがねぇーか。

シクシク。

え?。

もう乗らないのかって?

そんなこと言ってないし。

Photo_2 コツコツのサトちゃん貯金。

こいつを追金して、下取りしたさ。

次のマシンは?。

愛する妻は、ホントに僕がブラックバードを手放したことに驚いてました。

俺様も勢いで手放したけどね。

ま、時代はダウンサイジングちゅーことで。

まだまだ諦めませんよ~だbleah

| | コメント (4)

赤のれん。

夜勤が早く終わった土曜の夜。

六本木に出動。

Aka ラーメン食いにね。

たったひとりで(笑)。

博多に赤のれんって店の味が忘れられずに、ネットで検索。

すると東京にあったんだ。

店が俺を呼んでる。

って、ことで行ってきました。

食べられたことに満足。

ちょっと博多の味とは違う印象をうけたけど。

満足です。

午前4時の六本木の出来事でした。

ごちそうさまでした♪。

| | コメント (0)

新味。

P1220180 コンビニで見つけました。

チョコレート スパークリング。

一体、どんな味でしょう。

と、新しいものは試したいじゃん。

んで、早速購入。

では、いまから開けて飲んでみますね。

ぷしゅっ。

と、意外と弱い音。

んー。

臭い?

香りはチョコっす。

おいしい?

うーん。

甘いね。

チョコの甘さとは違うな。

なんだろう?。

どっかで飲んだような。

なんだっけ?。

試してごらんsmile

| | コメント (2)

2キロほど増量。

A6e9a76591cf6ce2 お気に入りの細身のジーンズが。

やっぱキツイ。

履こうとおもったけど。

ボタンがね。

たかが正月太りで2キロ程度増えただけなのに。

ボタンがきつくて、お腹の調子が。。。

走り込まなくては。

やばいよ。

やばいよ。

| | コメント (0)

冬の早朝走り。

L7040058冬のニューアイテム導入。

豹柄だ。

なんか、ギャルっぽい30半ばのオジサマ。

ちょっと気分はウキウキ気味だ。

寒さなんかぶっとばせ!。

そして走り出す。

14号からサイクリングロードへ。

L7040059ちょっと寄り道。

ガラスのような氷が張ってました。

バリバリ踏んで。

わざと氷を探して走ります。

そして、初めてのわき道へ。

L7040060 へー。

こんなところあるんだ。

ちょっとした高台にある畑。

ちゅーことは、どっかに獣道があるはずだ。

そして、それっぽい道を見つけて進入。

大正解!。

公園に出ました。

発見した公園、ちょっと遊べます。

トレイル気分だ。

と、ウロウロして帰りましたとさ。

さ、これからオートサロンチビっ子達を連れて行こう。

・・・・・・・

L7040061 公園の池。

ママチャリがブン投げ入れられてました。

そして、氷がびっしりと。

寒かったですね。

走っているスポーツ茶利、ロードが1台でした。

走行距離 20キロぐらい(笑)

だって、寒いんだもんpig

| | コメント (6)

新しい自転車の使い方。

こいつ。

なんて斬新な自転車の使い方するんだろう。

びっくりしたぞ。

| | コメント (2)

秘密トレイル♪。

首都圏のベットタウン?

から早朝で1時間半。

友人の秘密トレイルにいったぜ。

万人も通行する山道だ。

でも、秘密だ。

スマン。

ダチとの約束なんでな。

教えられねぇよ。

じゃ。

ちゅーか、写真ねぇーし。

わはははっsmile(笑)。

| | コメント (0)

新川サイクリングロード。

正月一発目のリベンジだ。

ニップルを締めこんで、リムテープをサクッとはめて。

準備オッケー。

颯爽と走り出す。

まず幕張方面だ。

高速道路を越えるあたりで。。。

またフロントから嫌な感じ。

あら。

同じところが緩んできてる。

手締め。

走り出す。

またまた同じところが緩んできた。

どうすっかな。

と、幕張のセオに向かいます。

正直、ここのショップにいい感じはもってなかった。

だって、初めてのマウンテンバイク買ったときの対応が。。。

ま、それは過去の話だ。

ニップル締めだけを買おう。

のつもりが。

ニップル締めが4500円以上?

間違いじゃない?。

と、店員さんに伺った。

なんでも、カンパ用らしい。

で、結局、店員さんにニップル締めをたのんじゃった。

で、おいくらですか?

と、聞いたところ、タダで締めてもらいました。

セオで買ったバイクじゃないのに。

これで、一気にお気に入りに追加です(笑)。

ついでに振れ取りもお願いしようかと思ったけど、夕方だったんでやめました。

さ、日が暮れる前に走ろう。

L7040050 自分の影が長くなってきた。

急げ、急げ。

しかし、向かい風。

がんばれ、がんばれ。

かわいい、俺。

花島付近で道を迷って、国道16号に進入。

テールランプ点灯。

そして、八千代の道の駅まで。

L7040051 ここで、皇居周りにいそうな、ナイスなおねーちゃんランナーをチラ見して。

さっさと走ろう。

このときに、またフロントが。

ブレーキかけると、ABSがかかったみたいになってきました。

あの、ピクピクくる感じ。

やっぱ、曲がったスポークも交換しないとダメみたいだ。

どんどん悪化してきますね。

セオで買うかな(笑)。

おしまい。

・・・・・・・・

走行 45キロぐらい

時間 2時間ちょい

| | コメント (0)

ウエストが・・。

スキーの帰り道。

サービスエリアで売店をウロウロしてたとき。

お気に入りの細身のジーンズ。

Untitled おや?。

ウエストがキツイ?。

まさかねぇ。

最近、toilet出してないからな。

と、自分を正当化してその場しのぎだ。

そして、今朝。

今年初のスーツだ。

う~ん。

ウエストが。

キツイ。

落ち込んだね。

ゆうべ、デザートに餅食ったしな。

しょうがないよね。

| | コメント (4)

那須スキー。

Dsc_0005 皆様。

こんにちは。

那須に行ってきました。

Dsc_0050 何しにいった?

ダウンヒルさ。

リフトで登って、下ってきたさ。

Dsc_0128 時には、トリックをビシッと。

・・・・・・

ま、ダウンヒルっていっても、スキースクールに入って。

トリックは、トリックアートを見に行って。

で、今回驚きました。

ここの雪。

キュッキュッいってんの。

良かったよ~。

Dsc_0087 そして、4シーズン目のスタッドレス。

まだ、いけそうです。

チビ1号(小2)の初スキーも楽しかったようでした。

また近場で行けたらいいな。

スキー場は?。

マウントなんとかでした。

おしまい。

| | コメント (2)

新春1号。

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いいたします。

・・・・・

ニップル (nipple) とは、機械部品同士を結合するための、乳首に似た管状のねじ部品。

・・・・・

さあ、ちょっくらロードで走ってきます。

と、ロード(コッピ君)を引っ張り出そうと部屋のなかで。

リアのホイールから変な音が。

あら、スポークが緩んでる。

手締め手締め。

で、行ってきます。

成田街道。

サクサク走ります。

前にロードの方。

お互い新春から、がんばりますねー。

と、習志野の自衛隊を過ぎたあたりの信号待ちから出発したとき。

フロントから異音が。

止まってチェック。

『?。』

まさかねぇ。

スポークのテンションの確認。

モミモミ。

くにゅ。

Photo いやん。

ニプレスlovelyが。

じゃなかった、ニップルが。

無い。

どうすっかな。

幸い、ウチから4~5キロ程度だ。

と、ソロリソロリと帰るのでした。

いや~、いろんなトラブルありますねぇ。

さ、今年もサイクルショップに行ってこよう♪。

| | コメント (6)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »