« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

バーテープ。

『バーテープ巻けるの?』

『おうっ。当然さ。だって、軟式テニス部だったしね。ラケットのグリップテープを何度巻いたことか。。』

・・・・・・

実際にやってみた。

ラケットのグリップテープを巻くときのコツは、引っ張りながらテンションかけて巻くんだ。

そこで、バーテープ。

右側から巻いた。

テンションかけながら。

そして、完了。

ま、うまくいったな。

そして、左側。

こちらもテンションをかけてグルグルと。

そのとき、ちょこちょこと我が家の2歳児がやってきた。

工具をいじって、楽しそうだ。

すると。

『パパぁ。おしっこ。』

えっ?

巻き始めたのに?

さすがに、

『あとでね。』

とは言えず、トイレに連れて行った。

その後、作業再開。

ま、こんなもんでしょ。

・・・

作業は、着々と進行しております。

最近の失敗は?

ケチって、ショートバルブのチューブを買いました。

ナットがかからず、使えねえっす(笑)。

| | コメント (0)

新川サイクリングロード。

『ちょっと、走り行ってもいいかなぁ~?』

『なによ!こんな時間に。遅く起きてきたきせに。もうannoy。』

・・・・・

と、逃げるようにしてSPDをパチンとはめる土曜日の朝。

レーパンに、ジャージのレーシーな格好だ。

最近、この格好が恥ずかしく感じ、半ズボンだったのだが、久しぶりの着用。

『やっぱ、このほうが動きやすく涼しいな。』

そして、幕張へ。

グリスアップしたハブ。

新調したチェーン達の調子がいい。

L7040012 程なくして、幕張のMTBコースに到着。

それほど、草ボーボーじゃなかったね。

クロカン練習をしている方が二名ほどおりました。

『こんにちは!』

と、声を掛けてその場を離れる。

マリンスタジアムの裏の海へ。

ここの雰囲気好きなんだよね。

おっ♪

ビキニのねーちゃん発見っすlovely

もう、夏なのね。

日光浴してますな。

その後、サイクリングロードに。

シャカシャカと。

淡々とこいていきます。

思ったより、ドリンクの減り具合が早い。

信号待ちで、ロードの方に追いつかれ。

抜かれる。

おや?

同じようなペースだ。

時速26~27キロ。

その方とは、花島ダート手前で別ルートへ。

ダートで、ちょっとがんばってみた。

心臓バクバクだ。

L7040013んで、八千代の運動公園近くでドリンク補給。

なんじゃ?

このコーラ。

いろんなコーラが存在するもんですね。

んで、成田街道を走って帰ってきましたとさ。

軽めの走行でも、毎週走れたらいいな。

と思った土曜日の朝でした。

・・・・・・

走行距離 34.37キロ

走行時間 1時間34分

最高速度 47.2キロ

平均速度 21.8キロ

平均心拍 150

最高心拍 188

消費Cal 961Cal

| | コメント (2)

追加募集(その2)。

追加募集開始です。

・・・・・・

『ちーむ けんけん(コソ練組)で一体誰が一番速いんだ?スペシャル』

の練習に行くか?

王滝まで。。

ホントに行けるのか?

工程調整しよっかな~。

| | コメント (2)

追加募集。

L7040010 あるのか?

ないのか?

追加募集。

参加するか?

しないのか?

リベンジ9王。

この余った食品。

おやつにするには、高価すぎる。

トレイルに持ち込むには、遊び心がない。

いったい、どうなんだー??

| | コメント (2)

父の日。

本日、どうやら父の日だったらしい。

全然眼中になかった。

ところがだ。

ウチのチビ1号君。

気の利いたことをしてくれた。

Dsc_0161 父の日の贈り物。

キンキンに冷えたホッピー。

うれしくて2本ともやっつけたよ。

本日。

俺がオヤジにしてあげたことは?

久しぶりの電話ぐらいだ。

『オレオレ。ゴーヤつくるのに、いい肥料ってなに?』

『・・・・・・coldsweats01。』

| | コメント (2)

秘密。

偶然にも、ひとの秘密を知ってしまったとき。

あなたはどうしますか?

・・・・・・・

お昼休み。

うちに来ているハケンを発見。

偶然にも同じ店だった。

ハケンもお昼休み中だ。

気をつかわせるのも、よくないな。

と、離れて座る。

あ!

そのとき、僕はハケンの秘密を知ってしまった。

どうしよう。。

一瞬、迷ったが見なかったことにしよう。

さて。

どんな秘密でしょう?

・・・・・・

ハケン(50代男性)の秘密。

生ビールを呑みながら、定食を食べてたよ。

勤務中だし、どうかと思うぜ。

ま、見なかったことだしね。

知ーらない(笑)。

| | コメント (0)

衝撃画像。

P6160247_2 出社して、デスクトップを立ち上げる。

少々、仕事をば。

そして、ちょっと目を離した隙に、こんな画像が出てきたよ。

うげ?

パソコンに詳しい人間を探し、

『どうなの?』

『電源切るしかないね。』

そして復活。

おかげさまで、午前中は上書き保存しまくりでしたよ。

パソコン無しじゃ、仕事できない世の中になっちまいましたね。

・・・・・・・

なんで、大事なときに英文なんだろう?

なんて書いてるかワカんねぇよsad

| | コメント (0)

贅沢な時間。

Dscf2462_2 久しぶりに熟睡した。

今までいくら仕事で疲れても、熟睡した感はなかった。

ところが、

朝、スッキリね。

遊びつかれて、グッスリ寝るなんて、なんて贅沢なんだろう。

愛する妻からは、

『あきれるほど、よく遊びますね。』

といわれる始末だ。

でも。

Dscf2461 いい友人たちと出会えたことを、愛する妻も喜んでおります。

さあ、行くよ。

あなたも行くかい?

あ。

先に行かれてしまった(笑)。

| | コメント (0)

つくば。

Dscf2458_2 驚いた。

知らなかった。

いいよ。

つくば。

ガッツンと、坂を登り。

写真のようなところで休憩。

がっちり下る。

いいね。

初めてのつくば。

すっかりお気に入りっす。

川崎市のショップ。

イソヤさん一行もいました。

Dscf2450_2 こんなバーガーも食ったよ。

こんど、我が家も連れてくるかな。

釣堀もあったしね。

食事のあとは、裏不動峠?を登り、最初の写真に戻ったんだ。

いや~。

充実してました。

楽しかったよー!!

・・・・・・

本日。

エントリーモデル。

初めてのMTBで参加しました。

TREK4500。

久しぶりのトレイル持込でした。

いままでは、フルサス(ゲイリー・F キャリバー)だったんだ。

比べて。

マシンの差はあるんだ。

疲れ具合が違うよ。

マジで。

初めての体感だったも知れない。

もう、忘れないね(笑)。

・・・

走行距離。

さあ?サイコン無しでした・

最高速度。

へ?大して出てないよ。

走行距離。

う~ん。多分3~40キロらしいけど、結構充実感いっぱいだよ。

Dscf2450_3 摂取カロリー

ハンバーガー 800円。

うましっ!!

| | コメント (6)

ママチャリのタイヤ。

Dsc_0125 自宅の前の道路で仲良く遊んでいる。

そして、10分おきにケンカする二人の息子たち。

ふふふ。

元気があってよろしいのう。

まぁ、ケガの無い程度にしてくれよ。

そういや、ママちゃん専用マシンも長持ちするな。

ん?

Dsc_0115 な?

なんじゃこりゃぁー!!

ここまでタイヤがボロボロなのは初めてだ。

さて。

リアタイヤ交換か?

それとも新車購入か?

しかし、どうやってリアタイヤ交換するんだ?

・・・・・・新車。

『子供達も大きくなって後に乗ることなくなるから、もうちょっといいのにしない?

トレックとか、ルイガノとか、アンカーとか、そうそう、ゲイリーもいいよ。』

と、とりあえず言ってみましたが、ダメでしたcrying

| | コメント (5)

となりのアイツに差をつけろ!。

となりのアイツに差をつけようぜ。

・・・・・・・

アドベンチャーイン富士見の前夜。

大浴場の脱衣場で友人に言われた。

『もりもりさんのパンツって、いちいちかっこいいですよね。』

smileニヤリ。』

なんの話だ?

Bwm082se_001 こいつの話。

ボクサーさ。

この写真は、グンゼからパクってきたんだけど。

きのうね。

また、買っちゃいました。

色は幸せのピンク色(笑)。

『BODY WILD』。

広げてみたら、ちょっと恥ずかしくなったよ。

でもね。

今はいてるんだ。

いい気分だよ。

見えないところのオシャレさん。

あなたもどう?

一緒にオシャレさんになろうぜ。

BODY WILD。

では、よい週末を。

| | コメント (7)

いくつになっても。

あら。

俳優さんが単車で事故って、ケガをされた。

こういう話は他人事には思えないよね。

相手方は、無事なようで。

ケガしちゃ当分、単車に乗れなくなりますね。

お嫁さん、相当心配するだろうなぁ。

と、思う私。

先日、久しぶりに単車に乗りました。

ちょっと11ミリのアーレンを探しに。

357号線を

びゅーん!!

と。

いくつになっても、走り方が大して変わってねぇや。

・・・・・・・・

昔、自爆事故をしたときね。

真っ先に、実家の親父に報告したんだ。

すると親父は、

『相手はいるのか?相手様にケガをさせてないか?』

と、聞いてきた。

一瞬、意味が分からなかった。

でもね。

あとになって、その意味が分かってくるのよね。

と、思い出にひたる

『もりもり』

でした。

その親父。

いまだに、バリバリ元気beerです。

| | コメント (2)

欲しい。

Cci00002 やっぱ欲しい。

いままで、何度ショップで手に取ったことか。

買っちゃおう。

いや、もうちょっとガマン。

でも、欲しい。

いや、このサドルだとズボンが擦れるかも。

でも、カッチョイイな。

いや、付けたところで速くなるのか?

でも、インパクトあるしな。

あ~。

欲しい。

Ducati_smimg351x4341235041841bbb6di こんなカーボンフォークも欲しいな。

あぁ、どうしよう。

| | コメント (5)

悩み。

悩む。。。

トレイルに行くときの選択。

フラペにするか?

SPDにするか?

ハードテイルにするか?

フルサスにするか?

う~ん。

悩む。。。

あ!

noodleカップラーメンセットは何味にするか?

bearingう~ん。

| | コメント (2)

散水。

BBのばらしに挑戦。

が。

左はかんたんに外れるけど、右が。

本体が外れませんね。

逆ネジなんでしょ?

でも外れないね。

なんで?

そうそう、左を外したらドバッっと水が、また出てきたよ。

部屋の中での作業。

室内散水(笑)。

最近、部屋のフローリングがあぶらギッシュfujiになってきた気がする。

どうやったら、簡単に外せるんだ?

| | コメント (0)

富士見からの贈り物 2009。

届いてましたね。

テーブルの上に置いてあった封筒をみて。

『おっ♪来てる来てる。』

と、いそいそと封を開けた。

『いっつも、同じリアクションね。』

と愛する妻。

そういう自分にちょっとウケた。

その写真。

同じポーズだ(笑)。

Dsc_0030

| | コメント (0)

まっすぐに走れる?。

ちいさいころは、自転車で手放し運転をヒョイヒョイやってたな。

そして、ある程度のカーブなら手放しでも曲がれたよ。

そして大人になった今の手放し運転は?

どっちかに曲がっていくんだよねー。

かなり意識しないと出来ないんだよ。

体のバランスがワリっちことか。

先日のレース中。

いや、正確にはリタイヤ後の移動中だ。

照明の無い、真っ暗なトンネル。

幅はクルマ一台分。

ずっと先の出口の外の明かりだけが頼りな状態。

左右の壁、直前の路面すら真っ暗。

出口の明かりを目指せば、走れると思うでしょ?

それが出来ないんだよなぁ。

僕は右の壁にぶつかってしまったよ。

運よくハンドルバーよりヒジがあたったから大きな転倒はまぬがれたけど。

びっくりしたなぁ。

歩道と車道を分けている道路のブロックを平均台にしてMTBで遊んだりしてるのに。

まっすぐ走るって難しいもんだ。

| | コメント (4)

富士見の写真。

アドベンの写真が

『信州ふぉとふぉと館』

にアップされてますね。

297 自分を探してみたけど、1枚ぐらいしか見つけられなかった。

一緒に参加した友人や、ブログ仲間のGAGAさんはバッチリ写ってましたね。

うらやますぃ~lovely

王滝じゃ結果を出せなかったけど、富士見じゃ頑張ったんだから。

Img20090531211303857 どうだ?

すごいだろ?

このドロンコ。

| | コメント (3)

王滝。

ここんところ、家の布団で寝てないな。

そう思いながら、浅い眠りについた。

・・・・・・

Dsc_0018 朝4時に起床。

そして、トイレでオシッコを済ませ受付に。

そわそわしながら、やっと準備完了。

今回は何か起きそうな予感はしていた。

ま、補給食もバッチリだ。

空気圧もオッケー。

ドリンクの中にはトップテンを混ぜたし。

Dscf2431_2 そして、スタート位置に。

今回は仲間がいない。

話し相手がいないのは寂しいもんだ。

そうこうしていうちに神主さんのお払いが始まった。

二礼二拍手のときには、ちゃんとヘルメットを脱いでやったさ。

そしてスタート。

念願のあの

『ふぁ~ん』

が聞けました。

本日は雨で体温を奪われないように黄色いウインドブレーカーを着ていた。

初レース(たしか2007年abccup)のときに着ていたやつだ。

どんなに暑くなっても脱がないぞ。

集団でダートの坂を上る。

補給ドリンクも10分おきに摂取。

いい感じで足も回る。

そして、いい感じで雨も降り続く。

ドリンクの中にトップテンを混ぜたのは正解だったな。

そうこうしているうちに坂を上りきった。

さ、下りだ。

下りは休もう。

割りとゆったりしたペースで下っていった。

寒ぃ・・。

黄色いウインドブレーカーのフードも被る。

前のジッパーも上まで上げる。

何度目かの登り返し。

気が付いたら、周りより極端にペースの遅い自分がいた。

寒い。

アミノバイタル。

ジェルの補給食。

摂ってみた。

途中でオシッコをしたくなった。

放水。

ずいぶんと色が濃い。

ビタミン系を摂り過ぎて、放出しているようだ。

また走り出す。

シューズの中は、雨水でタプタプだ。

足先が寒さで、しびれてきている。

まだまだ雨は降りづづく。

沢の水が濁ってきている。

また止まった。

押して前に進めばいいのに。

そんな気力もなくなっていた。

追い抜いていく王滝民族を眺める。

『・・・・・・・おうちに帰りたいな。』

この時点で俺の王滝は終わっていたんだな。

よっこいしょ。

とコギ出す。

走りきれんの?

右の山の斜面に上に上る道と下る道が見えてきた。

その左側にはCP1が見える。

道端にMTBを倒し、座り込んでその風景を眺めていた。

僕の後ろではMTBがどんどん走っていく。

あの下に伸びる道を選択すれば終わりだ。

マップを見る。

仮にCP2まで行っても帰ってこれるのかな?

と不安になってきた。

時計を見る。

まだ足きりには余裕がある時間だ。

とりあえずCP1まで行ってみよう。

リタイヤしたらかっこ悪いな。

ブログになんて書こう。

そう考えながら走っていたらCP1に到着。

周りを見渡してみた。

みんなやる気のある表情だ。

しかし。

僕は下り道を選択した。

オフィシャルにリタイヤすることを告げ、チップを返却。

そのときに、もう一人リタイヤする方がいた。

その方との意見の一致。

『もう雨は充分ですね。』

・・・・・・・・・

そこからは、42kのコースだ。

100kには無い風景を見れた。

ダムがあったよ。

暖かいときにサイクリングで来れたらな。

進んで行く。

100kレースの70kポストの看板が目に入ってきた。

『え?ここを走るんだったの?』

ちょっとくやしかったな。

ちょっとね。

照明のない、真っ暗なトンネルを抜けゴール地点に。

100k以外の方々が、充実感をただよわせゴールしてきている。

こんな時間に100kのゼッケンを付けている自分が恥ずかしくなった。

くそっ。

来年は、恥ずかしい思いをするもんか。

・・・・・・・・

このままじゃ帰れない。

Dscf2433 と、道に迷ったらナイスなところを発見しました。

ゴール地点よりちょっと奥に行ったところ。

昔の王滝鉄道の跡でしょう。

やっぱ楽しまなきゃね。

・・・・・・

リタイヤするまで。

3時間39分

平均心拍 161

最高心拍 190

消費Cal  2176㌍

スタート ~ 駐車場まで

走行距離 60.03キロ

走行時間 4時間28分

最高速度 49.5キロ

平均速度 13.4キロ

| | コメント (12)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »