« 王滝より帰ってきましたよん。 | トップページ | 王滝のおもひで。 »

王滝。

Photo げっ!

ボトル忘れた!!

「大丈夫だって。多分、売ってるよ。でも、ケーヨーD2行っとく?」

そして、D2で97円の水筒ゲット(←使わず)

そして、スポーツ公園へ。

軽い興奮を覚えながら意外とちっこい神殿をみる。

ODボックスの露店で、ボトル(500円)を2本買い一安心して宿に向かいました。

Photo_2 これは、夕食です。

朝は4時に朝食がありましたよ。(ご飯、味噌汁、焼きシャケ、ヤクルト、ほか色々と)

・・・・・・・・

3時30起床。

Photo_3 朝食後、準備して会場へ。

おっ!K田さん発見!!

思わずうれしくて握手。

あと、daiさんはいるかな~。

って、会えませんね。

Photo_17  スタートは、後ろのほうに陣取りました。

写真でシコ踏んでる方々の付近ですね。

そうそう、スタートの合図が爆竹でした。

僕的には、ちょっと残念。

あの音が聞きたかったのに。。

舗装路をぐんぐん林道に向かって走ります。

あら?サドルが変だ。

センター出てないな。

「オガワさん。サドル直すから先に行っててください。」

「おいおい。今頃何言ってるんだよ。」

と、突っ込まれながら前回大会までのゴール地点の橋を渡った脇でサドル修正。

修正中もMTBがバンバン走っていきます。

そして、再出発。

うん。いい感じ。

オガワさんに追いつくかな~。

って、走っていたらいいペースのリジットバイク。

付いていきます。

Photo_4 ガンガン抜いて登っていきます。

コバンザメ走法はラクチンだ。

そして、オガワさんに追いつき、追い越した。

うりゃうりゃって、走っていたけど前が詰まった。

ちょっとの差で、リジットバイクさんに離された。

ま、マイペースで。

すると、

Photo_5 「あれー?もりもりさん??」

「うおーっ!daiちゃん??」

と、合流しました。

1年ぶりかな?会うの。

そして、daiさんのお友達のMさんと一緒にヘコヘコと。

Photo_198時50分ごろCP1に到着。

このころは、まだ元気です。

写真の奥のほうから、続々参加者が下ってきます。

湧き出る天然水で顔を洗いリフレッシュ。

そして、9時に出発。

Photo_7 その5分後。

やっぱ、CP1でオシッコすればよかった。

と、思いながら道端でマーキング。

良い子はダメですよ。

Photo_8 9時18分。

下っている途中、この看板と景色にひかれて停車と撮影。

先ほど、抜いた方々に抜かれます。

「なにやってるの?」って、顔をされたみたい。

Photo_9 そして、10時。

このころは平坦地でした。

先ほどまでの山とは変わって、緑に囲まれてます。

いやー、自然がイッパイですね。

道端の沢からはカエルのような声が聞こえる。

50キロを超える。

道端には、メカトラブルで止まっている人が増えてきた。

写真を撮る余裕が無くなってきたぞ。

Photo_10 11時40分。

CP2。

daiさんの友人のMさんとほぼ一緒。

彼はフラペですって。

すごいよ。

70キロ超え。

ついに、動けなくなって道端でジッとしている人も増えてきた。

厳しいよ。王滝。

Photo_11 こんなガレ場もあるし。

このときは、乗車してたのかな?

低速テクニカルなガレ場、道幅いっぱいが川みたいになっているところ、草の上を走るところ、シングル、ドロンコ。

まいったぜ。

写真は撮ってないけど、道端にキロ程(鉄道の距離程)があったの気がついた?

昔の王滝鉄道の跡なんだろうね。

古い橋の上にはまくら木が残ってたし。

9月に行けたら写真撮っておこう。

Photo_12 そうこうしているうちにCP3。

12時46分だ。

実は、ここがナゼか感動した。

だって、オフィシャルが拍手してくれたんだもん。

最後のパワージェル注入。

最後まで、もつかな?

ちょこっと走って、道の向こうにデッカイダムが見えた。

Photo_13 すげーな。

だんだん涙もろくなってきた。

ここでも感動。

でも、先を急がねば。

と、思ってきたのだが、登りで失速。

もうヘロヘロっす。

頭も痛い。

目標の8時間は無理だな。

あ、下りだ。

下ります。

まだ、下りだ。

スピードが乗ります。

コケないように、壊さないように。

慎重に下ります。

左カーブを抜けると。

「えっ?」

係りの方が、なにか言ってる。

頭の中でなにが起きたか整理できない。

「チップを回収します。」

あ??

あ、ゴール?

スポーツ公園じゃないの?

あ、写真撮らなきゃ。

Photo_14 なんだろう。

この不思議な感覚。

・・・・・・

daiさん達は先にゴールしてた。

8時間は切れなかったって。

・・・・・・

Photo_15 ヒザが痛いといいながら、1時間後にオガワさんがゴール。

無事でなによりっす。

それから、rushに乗るK田さんもゴール。

いやー、長かったね。

そして、このブログも長文だ(笑)。

ゴール地点から、スポーツ公園にもどったらちょうど100キロでした。

・・・・・

Photo_20 帰りの中央道で、

「次回はもういいや。」

って、気分だったけど今朝、パンフ見てたら、気が変わった。

「次回は、どんな作戦で行こうかな。」

ってね。

おしまい。

|

« 王滝より帰ってきましたよん。 | トップページ | 王滝のおもひで。 »

王滝のレース。」カテゴリの記事

コメント

fuji良く頑張りました!
完走おめでとうございます!
これで怖いもんナシだ good

投稿: イチロー | 2008年6月 2日 (月) 15時26分

ありがとうございます。
頑張っちゃいましたsports
行きの車中で、オガワさんのメカ講習。
講義中は、胃が痛くなる思いでした。
無事、走り終えてよかったっすgood

投稿: もりもり | 2008年6月 2日 (月) 17時05分

完走おめでとうございます!

天気もよく!素晴らしいロケーションですね!

しかも8時間って結構凄くないですか!

daiも無事にゴールできたようですね、出来ればジャージはハンバーガーの方が良かったと!

写真見ているとやはり出たくなりますね!

次回の9月も頑張って下さい!!!

投稿: takeda | 2008年6月 3日 (火) 08時42分

本当にお疲れ様でした・・

M氏も「チェーンオイルとかもりもりさんに貰ってさぁ助かったよ。居なかったらゴール出来なかったよ」と感謝しておりました。有難うございました

私もあんな辛い思いは久々です・・が 
9月に向けて、妻の説得と自分の減量を早くも考えております また9月に会いましょう では!

投稿: dai | 2008年6月 3日 (火) 09時45分

takedaさん。
ありがとうございます!
8時間切りは無理ですね(笑)。
daiさんのfastfoodジャージはいつもオシャレですよね。どこで売ってるのでしょ?
来年の6月一緒に出ましょうよ。
run王滝は大人の遠足ちゅーことで(笑)。

投稿: もりもり | 2008年6月 3日 (火) 09時48分

daiさん。
お疲れさまっす。
8時間切りまであとちょっとでしたね。おしー!

M氏って、フラペで100キロなんて凄すぎですよ。

チェーンオイルのfish1匹や2匹どーんと来いです。
ケチって1匹しか渡さなかったけど(笑)
(注:お魚のしょう油入れにオイル入れてました。)

投稿: もりもり | 2008年6月 3日 (火) 09時55分

子供に大人気のハンバーガージャージ(ポテトとドリンク付) よく指さされて笑われます
相模湖のアミノでtakeda殿と見つけ、¥1000で買いました(takeda殿も似合いますね)
今度の王滝は美味そうなバーガーで周りを攪乱させます!

投稿: dai | 2008年6月 4日 (水) 22時34分

fastfood1000円高級バーガーだったんですね(笑)。
ゴール地点で、dramaタキシード?のジャージの方も居ましたよ。
みんなおしゃれだなー。

投稿: もりもり | 2008年6月 4日 (水) 23時43分

コメントありがとうございました。
遅れましたが、100km完走お疲れ様でした。
前日の大雨には驚きましたが、当日は暑くも寒くもなく丁度良かったですね。また9月も雨さえ降らなければ良いのですが、また頑張ってくださいね。

私は、来年に向けてリベンジの旅に出かけます。

投稿: ひろ | 2008年6月 5日 (木) 23時33分

ひろ様。
いらっしゃいませ!
9月は天気が心配です。前年はrain雨天だったので。

リベンジのたびから帰ってきたら、来年の6王に一緒に挑戦しましょうね。
では。

投稿: もりもり | 2008年6月 6日 (金) 08時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 王滝より帰ってきましたよん。 | トップページ | 王滝のおもひで。 »