« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

週末にむけて。

最高の週末が待っている。

ヤバイ。

寝れない。

さらに、ヤバイ。

準備してない。

会社じゃヤバイよ。

家で更新しな。

って、似たセリフどっかであったな。

| | コメント (0)

健康診断の結果通知。

健康診断の結果通知がきた。

身長 172.5センチ。

体重 69.5キロ。

・・・・・・えっ?

うそやん!!

家の体重計では、67キロから68キロ台だよ。

最近、ちゃんと運動してないせいで緩やかな上昇傾向ですが(汗)。

健康診断のときの体重計の係りの保健婦さん。

きっと、あいつが細工したに違いない。

それに、着衣の状態で体重計だったし。

服の重量は差っ引いてないだろう。

・・・・・きっと。

| | コメント (3)

酔っ払い。

Photo 焼酎を呑みながら、工作をしてみた。

つまみがないかな~?って、お菓子の棚を物色していたらアメ玉が多数。

うーん。まとめる入れ物ないかな?

食器棚を物色。

そうだ!使ってないペットボトルを・・・・。

胴体のところを、カッターで切断。

中にアメ玉を入れる。

なんか、芸が無い。

じゃあ、写真を入れるか。。

パソコンを立ち上げ、良さげな写真をプリント。

(酔っ払ってないと、こんなマメなことはできませんネ。)

Photo_2 んで、完成。

チビっこ達喜ぶかな?

と、自己満足しましたとさ。

| | コメント (0)

ステッカーチューン。

ステッカーチューン。

この単語、懐かしい?

Dscf1561 さて、反射シールを貼り付けた。(2m巻きで300円台だったような。)

別に速くなる訳じゃないけどね。

先日の幕張に走りに行った帰りに暗くなっちまったのをきっかけに。

ライトだけでは、不安感があったんで。Dscf1562

チビ1号のヘルメットの前後にペタリ。

僕のメットにもペタリ。

安全度は、格段に上がったハズ。

ついでに、チビ2号のベビーカーにもペタリ。

眩しいぜ。

| | コメント (4)

幕張。

「この時間から出掛けるの?ホント、あなた達よく遊ぶわね。」

と、向かいのジンちゃんママ(ビーグル犬の飼い主さん)。

15時を少しまわったころにチビ1号とともにMTBを走らせた。

とりあえず、幕張まで。

Dscf1551 裏道をつなげて、

習志野海浜公園。

その公園を抜け、海沿いの防波堤を走ります。

日がだいぶ傾いてきた。

Dscf1555 上の写真の先に、ちょっと整備されたところがあるんだ。

穴場って感じだね。

そこで、夕日をパチリと。

そこから破けたフェンスをくぐって、漂流物のたくさん落ちている海へ。

「うわー!ゴミがいっぱーい!!」

と、チビ1号。

砂地は草のあるところで、ギアを軽くして走りなよ。

でっかい漂流物発見。

Dscf1558 クルーザーだ。

オーナーさんは、大変だな。

どうすんだろ?

そのクルーザーを後にして、MTBコースに。

チビ1号と1周。

あ、いつも黒ジャイアントで跳んでいる子がいた。

今日はマシンが違うぞ。

聞いたら新車だそうな。

見りゃわかるか。

顔をみたら、傷、カサブタだらけ。

成田のほうで、顔着したんだって。

高飛び失敗。。。

それでも、今日も跳んでいた。

たいしたもんだ。

そろそろ行こうか。

花見川サイクリングロード。

あんなとこ(植樹の間)、こんなとこ(凸凹)を走ったり。

平坦地は時速20キロで走行。

暗くなってきた。

ライト点灯。点滅。

どこから帰ろうかな?

チビ1号に兵六餅(ひょうろくもち)とドリンクを。

「疲れてない?」

「ううん。ぜんぜーん。チカラが沸いてくるよ。」

ほほっ!たのもしいじゃん?

さて、ここは?

スシローが見えた。

国道14号で帰ろう。

17時だと、真っ暗っすね。

でも、チビ1号が不安がらないのが幸いです。

焼き鳥食って帰ろうか?

と、思い愛する妻に電話する。

「えーと。・・・・もうすぐ帰り着くからね。」

「はーい。気をつけてねー。」

・・・・・言えなかった。

『焼き鳥』って単語を。。。。

その後、そろりそろりと帰ったとさ。

ふふふ。結構、楽しかったぞ。

走行距離 24キロ程度でした。

| | コメント (0)

一年続きました。

去年のきのうが、ブログ開始日でした。

忘れてたよ。

ブログを始めたきっかけ?

なんだっけ?

去年の今頃は、愛する妻はチビ2号を身ごもって入院中だったな。

チビ1号は、妻の実家に預けてたし。

すること無かったから始めたのかな?

さみしかった?(笑)

いまでは、家族が増え。

そして、友達が増え、貴重な体験をさせてもらって幸せです。

みんなー!今後とも、よろしくです。

そして、このブログを

「お気に入り。」

に登録してるアナタ。

アナタにも、

「今後とも、よろしくです。」

・・・・・・・

Abc1213_2 初レースの写真。

雨のオヤジサーキット。

ノーレーパン。

ノージャージ。

ゴーグルは、当日の露店で買うほどのチャリ乗りでした(笑)。

今より+5kgほど肥えてたな。

Abc22 このチビ1号も大きくなったなあ。

じゃあね。

| | コメント (10)

もてぎ。

Photo ホンダの聖地。

茂木サーキットにいってきやした。

サイコーっすよ!

Photo_2 トライアルのイベント。

もっと近くでみたかった。

もっと見たかった。

が、チビ1号が乗り物に乗りたいそうな。。。

100ラボ。200ラボ。300ラボ。

シクシク(涙)。

疲れてきてかえりたいけど、もう一丁!!

Photo_3 運よく、パドックにきたら、エンジンスタート。

ちょうど、いいタイミングでした。

感動した!

その後、4輪のエンジンスタートを聴きました。

もう、感無量・・・・。

涙目になったよ。

オーバルコースで4輪、2輪の最高峰。

F1,Indy,moto。

・・・・・・・・

帰りは渋滞でした。

桜土浦から下道で帰りましたとさ。

・・・・・・・・

来年はジックリ見たいな。

ソロ・ツー????

う~んんんん。

| | コメント (0)

ガイジンさん。

電車の中でガイジンに

「コレ新宿行くか?」

らしきことを聞かれた。

・・・・

場所は、横浜駅上り線で僕は同僚と電車に乗った。

横須賀線上り。

帰り道さ。

横浜駅じゃ、まだガラガラだ。

正面に座っていたガイジン二人。

ベース(基地)からかな?

母(映画に出てきそうなナイスミセス)と子(ハイスクールぐらいかな?)。

おい!足の組み方考えろよ!

と、子のほうに言いたかったが、チラ見。

すると、母が僕の方へ寄ってきた。

「※※※※※*****sinjuku?」

あ!新宿行きたいのか。東京駅で乗り換えればいいし、分かってるんだ。

と、思い。

「うん。そのまま乗ってれば大丈夫さ。」

と伝えた。つもりだった。

さ、津田沼まで小説を読もう。

今、読んでるのはブックオフで買ったきた「海猫」の上巻。

古本100えん。

集中してました。

・・・・・・・・

~次は津田沼~津田沼~

で、本を仕舞ったとき。

あら?

まだ、あのガイジン親子いるぞ。

マジかよ?

同僚は寝てます。

・・・シマッタ!!

そのガイジンと目が合います。

「ヘイ!ユー!!さっさと電車降りな。」

なんて言えないけど、おろした。

寒風の吹くホームで

「持ってる地図見せてみな。」

「オーケー。分かったわ。」

「ナンバー5 or 6のホームの電車に乗ってだなぁ~。」

(オメーよぉ~。どこまで来たんだと思ってるんだよぉ?)←ココロの中でね。

って、やり取りを次の電車が来るまで。

彼らは、電車を乗りすぎたことを残念がっていた。

「・・・・・・ソーリー。」

僕の思い込みばっかりに。。

結局、彼らには津田沼からの総武線各駅の上りに乗ってもらたったよ。

駅には、僕と罪悪感だけが残りました。

ガイジンに道聞かれて、答えることが出来たときはエラソーなのに。

今回は、マジで自分の無力さを感じました。

そのガイジンさん。

もし、観光だったら貴重な2~3時間を僕のテキトーな案内で・・。

すまん。。

と、言ってもその二人がこの記事を読むことは無いでしょうがね。

いやぁ~残念だ。

くやしいな。。

言葉が通じないなんて。。

はぁ~。

・・・・・・

高校のときね。

僕、国語のマークシートで。

学校全体でケツから2番を取った事あるよ。

全国でケツから数えて30番台だったな。

それでも、ガイジンと言葉を交わすことが出来るんだぜ。

this is a pen。

は、会話中無かったぞ(笑)。

・・・・くやしー!!

| | コメント (2)

車窓から。

今朝も元気に通勤です。

総武線から見える朝の空は快晴。

江戸川を越えるころ、

「天気いいなー。」

と、思い。

荒川で高速道路を見たころに

「遊びに行きたい。。」

と、確信する。

でもねー。

Dscn1009 週末、家族サービスできそうだ。

←夏の城南島にて。

本音は、チャリ練したい。。。

| | コメント (4)

横浜横須賀道路。

三浦半島を南北に伸びる横浜横須賀道路。

三浦半島の生命線?

会社の同僚が、クルマで下り線を帰ってたんだって。

左から一仕事終えたパトカーが発進し、彼の前を走ってた。

彼は、「おっ!付いていくかな。ま、捕まりぁせんだろう。」と。

しばらくすると。。。

う~う~!!

後方にパトランプ。

挟み撃ちされたんだってさ。

パトカーに連れ込まれ、違反の確認。

115キロらしい。

でも、平謝りでスピードは許してもらった。

ただ、走行区分違反は切符を切られたそうな。

何千円っていってたかな?

前を走っていたパトカーは、おとりだったのか?

・・・・・・・・オマケ

昔、田園調布警察署のネズミ捕りに捕まったことあります。

丸子橋からの上り線。

信号が青!

バンディット400(当時)で全開!!

前には赤旗!!

・・・・・印字された紙切れを見て

「学割ってありますか?」

って、聞いてみた。

相手にしてくれなかったよ。

31キロオーバーで5マンエンでした。

| | コメント (2)

読書。

Photo 文庫本。

「自転車少年記 -あの風の中へ-」 竹内真 新潮文庫

を読んでみました。

一気に読んじゃいましたよ。

楽しめました。

自分と重ねあわせる感もありですね。

総武線を利用する小生はのめり込みました。

この作品、単行本があるそうな。

本屋さんで探してみよう。

| | コメント (4)

温泉ツーリング。

現場仲間でツーリング。

第二弾、温泉ツーリング。

サブタイトルは、混浴温泉ツーリング(笑)。

・・・・・・・

朝8時に埼玉の蓮田サービスエリア(上り線)集合。

やっぱり僕ちゃん一番乗り。

7時半前には、みんな集まりました。

V-MAX(男のタンデム。)

フォルツァ。

マジェ。(Ⅱ型?)

そして、僕のCBR1100XX。4台で、男5人。

サービスエリアでソバ食って、8時過ぎに出発。

栃木インターまで走ります。

天気が良くて、いい気持ちです。

快調に走ります。

途中レガシーの3リッターモデル?が、200で走っていきました。

リミッター付いてないのかな?

栃木インターで高速を降りる。

県道32号から大越路峠へ。

ここにお蕎麦屋さんがあるんだけど、時間が早かった。

まだ午前9時30分ごろなんで、通過。

旧道は去年の夏、ソロツーのとき走ったんでトンネルをくぐる。

Dscf1528紅葉している県道15号を走る。

道沿いに流れる川がすっごい透明っすよ。

近くを通った際は、止まってみてごらん。びっくりしたぜ。

気持ちのいい道をびゅーんとね。

国道122号を走り、いろは坂上りに進入。

渋滞してるかと予想してたけど、全然でした。

スイスイっす。

んで、戦場ヶ原へ。

Dscf1533 すっごい寒かった。

表にあった寒暖計は、4度でした。

雪もチラついてますよ。

ここで、昼食にします。

僕ちゃん、あったかい湯葉そば 900円。

お味は?

つゆと価格が、僕には合いませんでした。

あとは、◎です。

Dscf1534_2  仲間それぞれに不満を抱きながら店をあとにします。

←雪、見えるかな?

さ、あと山をひとつ越えれば温泉です。

光徳牧場から山越え。

Dscf1535 クネクネと走ります。

すっごーい寒い。

湧き水も凍ってました。

氷の下に、湧き水が流れていて変な感じ。

紅葉なんてありゃしない。

Dscf1538 で、やっとこさ目的地到着。

女夫渕温泉。

13時です。

蓮田インターから休憩込みで5時間かぁ。

Dscf1536 立ち寄り湯の受付は、上の写真のうらの下にあるんだ。

無料駐車場から坂を下りたところです。

1000円なり。

気温は低かったけど、温泉はあったかく気持ちよかったです。

仲間も大喜びですね。

アベックも居たし(笑)。

さ、これで目的は果たしたから帰りましょう。

大笹牧場まで。

そこで休憩。

牛串焼きの売店で。

「この牛って、なに牛?」

「・・・・・・国産じゃないってことは、確かですね。」

との会話を、お店のおばちゃんと仲間がしてました。

雪が、積もりはしないけど降ってます。

気温1度だってさ。

さみー!!

さあ、霧降高原道路を行くぞ。

高度を上げるにつれて、風雪が強くなってくる。

路面も白くなりはじめた。

途中、止まって仲間に引き返そうか?と相談。

すると、

「任せます。」

おいおい!相談になってないぞ。

ま、結局そのままソロソロ走り。

日光インター付近に着いたときは、「ほっ」っとしました。

その後、日光道と東北道を。

大谷パーキングで休憩。

そこで解散としました。

帰り道、燃料計がエンプティーを指しているのに、警告灯が付かない。

ドキドキしながらの帰り道となりました。

走行 540キロぐらい。

・・・・・・

Dscf1543 今回、恥をしのんでハンドルカバー(ラフアンドロード)つけてみました。

グローブは、僕が夏に使っているFOXのやつ。

なかなかいい感じでしたよ。

ますますオッサンバイクに進化する僕のCBR1100XX。

快適です。

| | コメント (0)

栃木県。

Photo 帰ってきました。

←よんど。です。

栃木県の戦場ヶ原にて。午前11時。

雪降りました。

ありえん。。。

ってぐらい寒かった。

でもね。

温泉は、ホットホット♪

だったよ。

ムフフ(笑)。

・・・・・・・

最近、自転車にちゃんと乗ってない。

なんとなく、焦るぜ。

褪せる??

| | コメント (0)

あした。

あした、僕は旅に出る。

エムっ子の仲間は、野田でレースだ。

それでも、ワシは旅に出る。

日帰りだ。

職場の仲間と。

単車で行ってくるさ。

北へ紅葉を探しに。

混浴で美女の効用が効けばいいが・・・。

どっちが本命か?

・・・・・・・・・あかん。

寝るわ。。。Dscf1238

| | コメント (8)

かばん。

Dscn1393 僕が使っている通勤かばん。

メッセンジャーバックっす。timubuk2。

通勤では自転車は乗らないけど、メッセンジャー。

黒がベースに真ん中が白いやつね。

一度だけ、同じものを使っているひとを錦糸町でみかけたよ。

で、今朝。

横浜駅で色違い君がいました。

朝の人ごみの中で、僕のとなりで歩いてます。

ちょっと、恥ずかしいから足早に去りました。

あのヒトも、チャリ乗りなのかな?

| | コメント (4)

CBR1100XX。

40代の職人さんに聞かれた。

「もりもりさんのバイクで、ロー(一速)だと何キロでるの?」

「80キロぐらいじゃないですか?」

と、テキトーに答えた。

今まで気にしたことなかったな。

で、実験。

単車でウイリーは出来ないので、ゆっくりと加速。

一速で、ゆーっくり引っ張る。

タコメーターのレッド手前まで回した。

スピードは?

110キロ。

次、二速でゆーっくり回した。

これまたレッド手前まで。

160キロなり。

では、三速は?

怖くて出来ませんでした(笑)。

10年近く乗ってるけど、初めての実験でした。

あ、職人さんウソついちゃった。

やべえ、ぶっ飛ばされるかな?

| | コメント (2)

公園。

幼稚園から帰ってきたチビ1号。

「公園連れてってー。」と。

渋々連れて行った。

チビ1号が遊んでいる間、ワザ練でもしよう。と思いね。

近所のスーパーの裏にある公園。

時間は16時ごろ。

うわっ!いっぱいいる。

チビっこ達がワラワラと遊んでましたよ。

チビ1号。自転車に乗ってその中に行ってしまった。

ありゃ?どこ行った?

そして、とてもワザ練できる状況じゃない。

ベンチに座って子供達を観察。

さすがに幼稚園生で20インチはいないようですね。

チビ1号のお友達にチビ1号の自転車(20インチ)乗っていいよ。

って言ったら

大きすぎて乗れない。んだってさ。

そうなんだ。。

そのチビっ子もいなくなり、また一人でベンチ。

あまりにも退屈なんでサドルの調整とハンドルの調整。

ちょこっとずつ上げてみた。

サドルは上げすぎたかな?

いいかげん暗くなってきたぞ。

「おい!チビ1号!!帰るぞ!」

と、公園の真ん中をチビ1号と横切った。

そこで、ウイリーを3mほど(たぶん)。

端から端までウイリー走行の道のりは長い。

| | コメント (5)

親父。

茨城で開催された

『ねんりんぴっく』

に出場した俺の親父(67歳)。

日曜にコッソリと応援しにいったんだ。

サプライズってことで。

俺の親父の種目はバレーボール。

筑波での開催。

ウチらは、筑波に着いてココスで昼ごはんを食べてたんだ。

俺、ジャンボハンバーグ。

そしたらさ、愛する妻の携帯に親父から着信アリ。

「あら?お父さんから着信あるわよ。タケちゃん(俺ね。)電話する?」

「俺の携帯、車の中か。なんかあったのかな?」

と、電話したさ。

「どした?」

「着地に失敗して捻挫したぜ。」

いー??

サプライズさせるつもりが、サプライズだぜ。

そして、親父は試合が残っていたが、我が家に強制連行されるのでした。

いま、テーピング巻いてるよ(笑)。

来年の『ねんりんぴっく』は、鹿児島で開催です。

| | コメント (2)

ニュルブルクリンク。

知らんかった。

ニュルブルクリンクが有料道路だったとは。

通行料を払えば誰でも。

保険は適用しないんだと。

えーと。

世界一過酷なサーキットコース。で、いいのかな?

スーパーカー。

スポーツカー。

たちが、性能を確認するために走る道。

距離で20キロちょっと。

俺様のMTBだと1時間だな。たぶん。

写真撮りながらだと2時間か。。(富士見のデータより。)

走ってみてー!!!

| | コメント (0)

くれぺりん検査。

内田式クレペリン検査をやったぞい。

× オギノ式。

○ ウチダ式。

あの計算するの結構面倒なんだよね。

となりの席が知ってるヤツだったら尚更計算をあせってしまう。

ずらーと並んだ数字で隣り合う数字を足して一の位だけを記入。

その作業量で精神判定するそうな。

計算苦手な人間はどうなるんだ?

思わず手が止まったりするんだよね。

やだやだ。

その検査結果って、受けた当人に知らされないんだよね。

すごい個人情報だと思うんだけど。

と、検査中に思ったとさ。

おしまい。

| | コメント (0)

ヘルメット。

外国人がヘルメット、スーツでMTB。

今朝、こんな方を目撃したとき

「どっかでみたなぁ。」と。

あ。

かれこれ四半世紀ほど前の小学校時代。

うちの田舎の鹿児島で。

外国人が珍しかった時代。

白人の外国人でヘルメット、スーツで自転車の二人組みがいた。

当時の僕には、ヘルメットで自転車なんてありえない光景でした。

友達といっつも笑いのネタにしていたのに。

今じゃ、ヘルメット、レーパン姿でMTBの僕。

時代(僕自身)も変わったなあ。

Dscf1515 そして現代。

お菓子は甘いだけじゃなくなった。

←すげー辛いよ。

| | コメント (0)

格差社会。

沖縄出身の気のいい職人さん。

若くして1児のパパ。

そして、現役ドリフト族。

なんとその職人さん。

あのプロゴルファーの宮里さんと同級生だって。

びっくりだ!

保育園、幼稚園、小学校、中学校と。

小さいころにしゃべったことあると。

「ずいぶんと差がついたじゃん。」

「がははははっ!!」

て、笑うしかないね。

| | コメント (0)

ゆるゆるうんち。

「チビ2号が血便でたよ~。だいじょうぶかなぁ?ニコニコ遊んでいるんだけど。。」

「まじ??」

・・・・・・

生後8ヶ月とちょっとのチビ2号。

ここ数日にゆるゆるうんち。ぶっちゃけ下痢でした。

風邪でもひいたのだろうか?と。

でもニコニコしてるし。

そして明け方、愛する妻から電話があった。

(ちなみに僕は、夜勤中。午前4時。)

なんだ?こんな時間に?

「どうした?なんかあった?」

「チビ2号が血便でたよ~。だいじょうぶかなぁ?ニコニコ遊んでいるんだけど。。」

「まじ??」

愛する妻は、育児本を読み漁り、僕はネットで検索。

「大丈夫そうだね。でも、朝になったら病院だね。」

ちょっと、ドキドキ。

・・・・・

そして、病院へ。

お薬をもらいました。

緊急ではない。とのこと。

ほっ。

いや~。

スリル満点だぜ。

| | コメント (0)

レースエントリー。

気がついたら、野田とセオフェスのレースエントリーが締め切られていた。

あとの祭りだ。

もう年内はエントリー無しだな。

愛する妻は、

「レース無いけど、日々のトレーニングでメタボンにならないように気をつけてね。」

と。

でもね。

ゆうべは、調子悪かったから晩酌のあとにお茶漬けを食らった。

冷凍してあったご飯を使って。

ご飯茶碗4杯分だそうな。

食いまくったぜ。

おかげで今朝は快調だったよ。

年明けのレースまで練習だ。

まずは、

「ひな祭りスペシャル」

ですね。

| | コメント (10)

最高の贅沢。

夕方のニュースでは

「最高の行楽日和でしたね。」

と。

オレ様は、なにもせず布団にもぐりこんでいた。

最高の贅沢だ。

風邪でもひいたかな?

ノドが痛い。

きのう出したカーペットに花粉でも付いてたかな?

後者だといいんだが。

| | コメント (0)

印旛沼自転車道 18回目

朝起きたらメールが入っていた。

練習のお誘い。

時計を見ると集合時間までの時間が無い。

急がなきゃ。

大した準備も出来ず、MTBを走らせます。

集合場所の八千代中央駅までダッシュ。

走りながら

「あ!八千代中央駅って場所知らねえや。」

とりあえず走っていくと標識が出てた。

集合時間を15分遅らせてもらったのに少々遅刻。

スミマセン。

本日は、前に印旛沼自転車道で遭遇したゲキ速い親子と僕で3人です。

縁があって、連絡がとれるようになりました。

あいさつを交わし、お話してから

「じゃあ、行きましょうか。」と。

うげっ?

いきなり駅の階段をダーッと下りていきます。

しばらくすると、ゲキ下りのショートシングルトラック。

やべぇ。今日はどうなるんだ?

そして、サイクリングロードに進入。

かなりいいペースで進みます。

息子さんもいいペース。

ほほー、編隊組んで走るのも楽しいな。

と、息子さんのFブレーキが引きずっている様子。

なべ@八千代さんが調整します。

このときジックリとMTBを観察できました。

XTRのホイールって見たの初めてじゃないかな?

すげー。

そして再出発。

開けたところで、僕が先頭に。

35キロ付近で巡航。

どうだ?付いてこれまい。

と、後ろをうかがうと息子さんがピッタリ付いている。

マジ?小学生だろ?と、ショックを受けた。

こりゃ、考え方を変えんとな。

結局、抜かれチギレましたよ。

すげーな。スーパー小学生だ。

そして、ダートへ。

このダート、以前、僕も走ったことあるのですが不安になって引き返したダートでしたよ。

距離にして6キロほど。

ここで息子さんタイムアタックをしているそうです。

じゃあ、僕も。

スーパー小学生の後ろを走ります。

ふむふむ。

このペースなら抜けるかな?

と、横に並ぶと彼はペースを上げる。

お?ガッツあるな。

なんとか前へ。

しかし、しかしですよ。

やっぱ抜かれた。

ダート終点までなんとか彼が見える距離に保つことができたけど。

完敗です。

そして、マンモスの公園に到着。

その後、ゲキ坂とシングルトラックを走ってお別れとなりました。

知らない道をトボトボと一人さみしく走ります。

すげー親子だな。と、思いつつ。。。

遠くに風車発見。

風車に吸い寄せられるように向かいます。

ここで、休憩。

そして、出発。

あ。写真とってないや。

撮る余裕なかったな。

と、攣りそうな足を回して帰るのでした。

・・・・・・・・

走行距離 65.92キロ

走行時間 2時間57分

最高速度 46.1キロ

平均速度 22.2キロ

・・・・・・・・

なべ@八千代様。

ありがとうございました。

おかげさまでいい練習になりました。

駅近くのあのゲキ・ショート・トラック。

登坂に挑戦しましたけど、失敗に終わりました。

また、よろしくお願いします!!

| | コメント (4)

柔軟な対応。

レースエントリーをFAXした翌日、愛する妻から

「ねえねえ、幼稚園のお遊戯会っていつだか憶えてる?」

「??。いーっ?!!」

お遊戯会とレース日が重なってました。

愛する妻には、僕がよっぽど残念がってたように写ったらしく、

「まさか、自分だけレースに行くんじゃないでしょうね?ダメだよ。」

「そ、そんなことあるわけないじゃん。ははは。」

バレてたか。。

しかし、エントリー費用が。。

で、日本マウンテンバイク協会に電話しました。

「あ。事務処理するまえですからキャンセル大丈夫ですよ。」

「ありがとうございます!!」

って、ことで次回の

クリスマススペシャルはキャンセルです。

残念。。

でも、キャンセルできるとは思いませんでしたよ。

ありがとう!

日本マウンテンバイク協会様!

| | コメント (0)

モーターショー。

Dscn1304 入場して真っ先にスロットカーに向かった。

一番のりっす。

コース貸切、チビ1号ひとりで遊べましたよ。

チビ1号が満足したところで、2輪車を見に。

ホンダのブースでウロウロ。

お!素敵なキャンギャル。

また来ようっと♪

Dscn1319 いえいえ、ちゃんとバイクもみましたよ。

お約束のGT-Rも見ました。

ランボルギーニのブースで商談している人も見ました。

Dscn1311 そして、BMWでMTB。

値段は表示していなかったけど。

高いんだろうな。

そして、変速機。Dscn1312

リアディレーラーは、なんだったっけ?

それから、ウロウロ。

人だかりでは、チビ1号を肩車して。

Dscn1313 アルファロメオにもMTBがありました。

手元でフロントサスをロックアウトできるようになってたよ。

カーボン車。

Dscn1314 そして、シマノのXT。

いいねぇ。

あら?モーターショーに来てるのに?

Dscn1316 お昼ごはんは、混む前の11時半ごろにしましたよ。

カツカレー 700円?

ちょっと冷めてました。

Dscn1317 チビ1号はラーメン 500円?

かなりうれしそう。

腹ごしらえをして、またウロウロ。

パンフをちょこちょこともらってウロウロ。

Dscn1329 ←コレはおもしろかった。

バイクのトライアルショー。

30分の時間だったのですが、あっ!というま。

拍手して、大きな声で煽ったりで楽しかったですよ。

一見の価値アリです。

その後、4輪車の体験試乗の整理券をもらいに行ったのですが。。。

4駆(クライスラー)は、6歳未満はNGでチビ1号はダメ。

乗用車(BMW)は、12名限定でダメ。

残念。

そしてまた二輪のブースへ。

ホンダ二輪のパンフもらってなかったし(笑)。

で、ホンダでおじさん(マジです。)からパンフを頂きました(涙)。

さっきの素敵なあの娘は?

どの娘だっけ?

ま、こんなもんさ。

Dscn1309_3 そして、スロットカーがあるキッズのコーナーに。

午後になると凄い人だかり。

結局あきらめました。

写真は、午前の2回目のとき撮ったやつ。

リアウイングのもげたTAKATA NSX。

クルマをスープラに変えてって、お願いしたけどダメだったって。

そして、メッセ会場をあとにしました。

いやぁ、疲れた。

駐車場代 700円なり。

・・・・

今朝ね。MTBコースの駐車場に駐車しようと行ったんだ。

警備員がいてね。

関係者専用になります。って。

なるほどね。

先週、この駐車場がすいてた訳だ。

料金所の小屋には誰もいなかったぞ。

| | コメント (4)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »