« アミノうんたらプロ | トップページ | 増機 »

ロング・ダート

Dscf0851_2 埼玉県の某所に朝9時に集合。

そこに、車をとめ走行の準備に取り掛かります。

初のロングダート。

アミノうんたらプロ×3袋。

ライトミール ブロック×2袋(トップバリュー)

スポーツドリンク(ハイドレーションの中に1.25リットル トップバリュー)

水(0.5リットル ボトル)

上記の内容で参加しました。

王滝100k完走者、次の6月の王滝挑戦者2名。

そして、a.b.c.cup完走者1名(笑)の4名です。

駐車場からバイクで目的の林道始点に移動します。

そこに行くまでも、舗装路の上り。キツイ・・。

Dscf0852_2 午前10時にここからスタートです。

スタート前に、アミノうんたらプロを1袋注入。

ゴールは約20キロ先になるそうです。

また上り。

「ガレている道って、こういうことなんだ。ひー!!」

いやあ、カルチャーショック!

Dscf0853_2 ずーと、上り。

王滝挑戦者2名は、この林道の経験ありなので、今回はタイムアタックで、ズンズン先にいきました。

はえーなあ。

王滝完走者は、僕をサポートしてくれてます。

感謝感謝。

走り方も教えてもらいますが、うまくいかない。

1時間経過で、さらにアミノうんたらプロを注入。

天気がいいので、首が日に焼けている感じがします。

途中、オフのモーターサイクルが走っていきます。

ちょっと、怖いです。知らんかった。

山歩きの方、チラホラいます。

挨拶します。ウチら怖がらせてないかな?

路面の状況は、色々です。

ガレ、締まった土、林業で発生した木の皮のじゅうたん、水溜り、どろんこナドナド盛りだくさん。

王滝完走者に

「ねえ、あとどのぐらいっすか?」

「もう少しですよ。あと、ちょっと。いや、あと1キロ。うーん、あと2キロ。かな?」

「増えてんじゃん!!」

この1キロが、すごい大変。

インナー使ってます。

Dscf0854_3 で、やっとこさゴール!!

ぴったり12時でした。

うーん。充実感テンコ盛り。

Dscf0856_1 本日、トップの方。

1時間40分と言ってたかな?

彼の足の筋肉。すごい形になってます。

Dscf0855_1そして、2番手の方。

本日のバイクは、前にお会いしたときのバイクとは違うぞ。

セレブなんですか?

Dscf0857_1そして、ずーっと、サポートしてくれた王滝完走者のバイク。

遭難せずに完走できたのは、彼のおかげです。

ゴール地点で、それぞれのご飯とします。

僕は、ライトミール ブロックを2袋食べました。

アミノうんたらプロって、すごいね。

いつも攣ってる足が大丈夫でした。

もう、手放せない。

休憩していると、すごいペースのバイカー2名。挨拶して、サーって行ってしまいました。

すごい、おじ様(失礼!)達だ。

休憩後、ここから舗装路を帰ります。

んで、もう1本林道へ進入。

先ほどの、おじ様達が、対向してきました。

Dscf0858_1 ここは、行き止まり。

行き止まりまで行き休憩し、下山しました。

「前のブレーキの引きしろが大きくなってきたなあー。」

で、右コーナー。

ありゃー、ド・アンダー(下手なだけ?)

道のアウト側の土側溝に入ってしまった。

そのまま、やり過ごして、道に復帰しようとしたのですが、

ズテンッ!

1コケです。

本日トップの方が、後ろからジーっとみてました。

「持ち直しかけたのに、残念だったね。」

「痛いよー。血、出たよー。しくしく。」

「子供じゃないんだから。」

「・・・・・・・ハイ。」

集落?まで、下りてきました。

気温が暖かく感じます。

で?ここは?

駐在所に寄りますが、不在です。

観光マップが用意してあったので、それを頂き車に戻ります。

ここまでの行程 38キロ。

ひー。チカレタ。

大した距離では、無いはずなのに。

ダートは疲れるねえ。

・・・・・・・・・・・・・

帰りに、すかいらーくに寄り、おそいランチをいただきます。

食後、そこに車をとめたまま、自転車のお店に行きました。

あの、極太いバイクを取り扱っているお店でした。

「この工具なにに使うのですか?」

「※※を、まわすときに、反対側の※※に※※する時に使うんだよ。」

「はあ。(さっぱり分からんちん。)」 ←じゃあ、聞くなってかあ?

・・・・・・・・・・・・

これで、王滝錬は、終わりです。(僕は、王滝は予定していませんが。)

山こもりの帰りは、三芳サービスエリアでトイレにこもりました。

おしまい。

|

« アミノうんたらプロ | トップページ | 増機 »

王滝練」カテゴリの記事

コメント

もりもりさん頑張ってますね!
富士見対策ですか?気合入ってますね。やばそうです。

シングルトラックも楽しいですけど、ジープ道も楽しいですよね!
自分もあまり経験無いのですが、一度相模原の方の林道へ行ったときもガレ場の凄さを体験して王滝いけるのか?みたいな感じを受けました。

富士見の最初の上りは王滝よりもきついらしいです。
高低表で計算した感じだと(ざっと)10%ぐらいありそうです。
ロードの10%も凄いのにダートだなんて・・・。

お互い鍛え合いましょう!うちらが王滝に挑戦するときは是非もりもりさんも!

ではでは

投稿: takeda | 2007年4月22日 (日) 14時46分

もりもりさんお疲れ様でした。
自転車乗りの「もう少し」は嘘ですので気をつけてくださいねー(笑)

初めてであれだけ乗れれば、すごいと思います。
私が初めて走ったときはだいぶ押してましたよ…。

またぜひご一緒しましょう。それでは。

投稿: yamaura | 2007年4月22日 (日) 22時10分

takedaさん。
富士見の前に、今週末の緑山ですね。
お互いがんばりましょう。
でも、王滝は、ちょっと・・・・。

yamauraさん。
先日は、ありがとうございました。
また、行くときは連絡ください。
そのときは、放置プレーでお願いします(笑)。

投稿: もりもり | 2007年4月23日 (月) 08時46分

はじめまして
王滝は行かれないのですね?
ツーリング感覚の参加も多いので
是非参加してみて下さいね

投稿: やまゆき | 2007年4月24日 (火) 19時38分

はじめまして。やまゆきさん。
王滝ですかぁ。
富士見の結果次第ですね。

投稿: もりもり | 2007年4月25日 (水) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183898/6173128

この記事へのトラックバック一覧です: ロング・ダート:

« アミノうんたらプロ | トップページ | 増機 »