« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

緑山

Dscn0551_1 出場してきました。緑山。

1時間のやつ。

前日、緊張のせいか、2時、4時と目が覚めましたよ。

出走が、8時スタートと早いため、6時前に家を出発。

1時間ちょいで、現地到着。

ホントに、緑山スタジオでした。

雰囲気が、なんか違う。

幕張と比べて、高級車、外国車率が高い。

愛する妻と、

「やっぱ横浜だねー。」

っと、特異な解釈。

結局、試走もできないまま、スタートラインにつきました。

あ、Tさん。新車だよ。

かー!いいねえ!!

いつか、俺だって・・・。

さて。

ピストルの合図でスタート。

とりあえず、1周目は様子見。

んが!

上っては、下って、上っては、下ってのコースです。

トンネルも有り、変化に富んでます。

試走無しのせいか、呼吸が、シンドイ。

レースでなく、トレイル走っているみたい。

何周かしてると、なんとか体が慣れてきたよ。

お!

ターゲットとしていた、Tさん。

なんで、こんなところに?

体調を崩したと、聞いていたので、そのせいか?

初めてです。

Tさんをレースでパスするの。

昨夜の雨で、上りが大変でした。

ラーセンTTが食いつかない。

タイヤの向きを、逆にすべきでしたね。

残り20分。

あと、2周かー。

って、思いながら最後の2周目でスパートをかけました。

すると、ゴール地点で、のこり50ウン秒。

おぉ!あと、1周走れる。

うれしい?誤算でした。

ふふふっ(笑)。

Tさんより1周多かったぞ。

ふふふ(笑)。

Dscn0550 順位は、秘密。

ふふ(笑)。

アミノうんたらプロ。

本日も、走る前に服用しました。

脚攣りナシ!

・・・・・・・・

Dscn0556チビ1号のレース内容は、

うーん。

何着だったか、よく分からなかったのですが、

初めてのコースでよくがんばりました。

「ギヤ軽くして、まわせー!!」

「もう、1だよ。(軽いギア)」

「・・・・・・・・いいわけすんなよ。ブツブツ。。」

・・・・・・・・・

あの小5少年も走ってたな。

結果を聞いたら、

わかんないってさ。

・・・・・・・・・

この、緑山のレース。

ゼッケンは、持ち帰りできたのですね。

記念になって、グーです。

そして、参加賞は、潤滑のスプレーを頂きました。

こんなに、もらえるの?ってのが、感想です。

あー、楽しかった!

「なあ、お昼どうする?どっか、食べに行く?」

「まだ、10時よ。」

「マジ?朝、早かったしね。」

・・・・・・・

片付けして、帰り際に、Tさんにあいさつ。

「次は、富士見で(笑)。」

| | コメント (3) | トラックバック (0)

緊張感

初めての緑山でのレース。

緊張です。

緊張の要因。

1.初めての場所で、時間に間に合うのか?連休渋滞は?

2.初めてのコースで、ちゃんと走れるのか?路面は??

3.平日に体動かしてなくて大丈夫か?

あー、緊張しゅる。

チューハイは、本日、押さえ気味。

今、コーヒー飲んでます。

いつもなら、チューハイなんですがね。

寝れん。

ビビットスクエアの新店舗で、ジャージ買いました。

半そでの赤いやつ。

愛する妻に、

「これどう?」

「なんで、おんなじの買うの?」

「いや、半そでなんスけど・・・。」

「・・・・・あ、ホントだ。」

ちょっと、こだわって、同じメーカーの同じようなデザインにしてみました。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最南端(佐多岬)

佐多岬って、今まで自転車、徒歩で行けませんでした。

高校生一年生の夏、鹿児島の実家から行きました。

地図上で、往復180キロ。

当時は、情報が乏しかった。

あの峠を越えて、佐多岬のゲートに着き

係りのおっちゃんに

「いくらですか?」

「あぁ、自転車は、ダメだよ。バスならいいよ。」

「歩きもだめですか?」

「ダメ。」

で、木陰で休憩し、バスを待ってた思い出があります。

当時は、ゲート近くの学校が、まだありました。

それが、この記事。南日本新聞

最高だね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤と黒

550円のお弁当屋さんの前で、順番をまってました。

すると、赤い車。

ふぇらーりダ!

F430ダ!

お弁当屋さんの前には、ポルシェのチューンの専門店。

あ、とまったよ。

仲間かな?って、横目でチラチラみてたのさ。

しばらくすると、その店の中から、黒い911 GT3

かっちょえー!

やっぱ、こっちのほうがいいな。

まさかなぁ、って、思いつつ横目でチラチラ。

すると、先ほどのF430のオーナーさんが、その黒いポルシェに乗って出て行きました。

スーパーカーを複数台所有か。

世の中には、とんでもない金持ちがいるもんだ。

・・・・・・・・・

その後、平民の僕は、550円でボリュームたっぷりのチキンカツ弁当をおいしく頂きましたとさ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

緑山

やっと、来ました。

参加受理書。

「緑山のエントリーのハガキ、まだ、こないね。」

「え?もう、そんな時期なの?早いわねぇ」

「パパちゃん。また、一人でどっか、走りに行くの?」

「うんにゃ(汗)。レースだよ。」

「ふーん。がんばってね。」

「1号もだよ!」

「1号もだよ!」

「え”?」

・・・・・・

Dscf0864 んで、

今朝の、朝刊にまぎれこんでポストに入ってました。

ピンボケだ。

気持ちは、ボケないようにしましょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

増機

また、もう一機増えたよ。

「あればイイな。」

で、買った一機目。

「かわいいから、買っちゃおう。」

が、二機目。

「必要だから、買っちゃおう。」

が、三機目。

どうしよう。

この無駄使い。

愛する妻にバレなきゃいいが・・・。

Dscf0861

購入は計画的に。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ロング・ダート

Dscf0851_2 埼玉県の某所に朝9時に集合。

そこに、車をとめ走行の準備に取り掛かります。

初のロングダート。

アミノうんたらプロ×3袋。

ライトミール ブロック×2袋(トップバリュー)

スポーツドリンク(ハイドレーションの中に1.25リットル トップバリュー)

水(0.5リットル ボトル)

上記の内容で参加しました。

王滝100k完走者、次の6月の王滝挑戦者2名。

そして、a.b.c.cup完走者1名(笑)の4名です。

駐車場からバイクで目的の林道始点に移動します。

そこに行くまでも、舗装路の上り。キツイ・・。

Dscf0852_2 午前10時にここからスタートです。

スタート前に、アミノうんたらプロを1袋注入。

ゴールは約20キロ先になるそうです。

また上り。

「ガレている道って、こういうことなんだ。ひー!!」

いやあ、カルチャーショック!

Dscf0853_2 ずーと、上り。

王滝挑戦者2名は、この林道の経験ありなので、今回はタイムアタックで、ズンズン先にいきました。

はえーなあ。

王滝完走者は、僕をサポートしてくれてます。

感謝感謝。

走り方も教えてもらいますが、うまくいかない。

1時間経過で、さらにアミノうんたらプロを注入。

天気がいいので、首が日に焼けている感じがします。

途中、オフのモーターサイクルが走っていきます。

ちょっと、怖いです。知らんかった。

山歩きの方、チラホラいます。

挨拶します。ウチら怖がらせてないかな?

路面の状況は、色々です。

ガレ、締まった土、林業で発生した木の皮のじゅうたん、水溜り、どろんこナドナド盛りだくさん。

王滝完走者に

「ねえ、あとどのぐらいっすか?」

「もう少しですよ。あと、ちょっと。いや、あと1キロ。うーん、あと2キロ。かな?」

「増えてんじゃん!!」

この1キロが、すごい大変。

インナー使ってます。

Dscf0854_3 で、やっとこさゴール!!

ぴったり12時でした。

うーん。充実感テンコ盛り。

Dscf0856_1 本日、トップの方。

1時間40分と言ってたかな?

彼の足の筋肉。すごい形になってます。

Dscf0855_1そして、2番手の方。

本日のバイクは、前にお会いしたときのバイクとは違うぞ。

セレブなんですか?

Dscf0857_1そして、ずーっと、サポートしてくれた王滝完走者のバイク。

遭難せずに完走できたのは、彼のおかげです。

ゴール地点で、それぞれのご飯とします。

僕は、ライトミール ブロックを2袋食べました。

アミノうんたらプロって、すごいね。

いつも攣ってる足が大丈夫でした。

もう、手放せない。

休憩していると、すごいペースのバイカー2名。挨拶して、サーって行ってしまいました。

すごい、おじ様(失礼!)達だ。

休憩後、ここから舗装路を帰ります。

んで、もう1本林道へ進入。

先ほどの、おじ様達が、対向してきました。

Dscf0858_1 ここは、行き止まり。

行き止まりまで行き休憩し、下山しました。

「前のブレーキの引きしろが大きくなってきたなあー。」

で、右コーナー。

ありゃー、ド・アンダー(下手なだけ?)

道のアウト側の土側溝に入ってしまった。

そのまま、やり過ごして、道に復帰しようとしたのですが、

ズテンッ!

1コケです。

本日トップの方が、後ろからジーっとみてました。

「持ち直しかけたのに、残念だったね。」

「痛いよー。血、出たよー。しくしく。」

「子供じゃないんだから。」

「・・・・・・・ハイ。」

集落?まで、下りてきました。

気温が暖かく感じます。

で?ここは?

駐在所に寄りますが、不在です。

観光マップが用意してあったので、それを頂き車に戻ります。

ここまでの行程 38キロ。

ひー。チカレタ。

大した距離では、無いはずなのに。

ダートは疲れるねえ。

・・・・・・・・・・・・・

帰りに、すかいらーくに寄り、おそいランチをいただきます。

食後、そこに車をとめたまま、自転車のお店に行きました。

あの、極太いバイクを取り扱っているお店でした。

「この工具なにに使うのですか?」

「※※を、まわすときに、反対側の※※に※※する時に使うんだよ。」

「はあ。(さっぱり分からんちん。)」 ←じゃあ、聞くなってかあ?

・・・・・・・・・・・・

これで、王滝錬は、終わりです。(僕は、王滝は予定していませんが。)

山こもりの帰りは、三芳サービスエリアでトイレにこもりました。

おしまい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アミノうんたらプロ

山ごもりしてきますた。

Dscf0854_1 今、筋肉痛(嬉!)。

今晩 チューハイもいいペースで進みます。

きのう買ったアミノうんたらプロ。

マジ効いた。

アシがつらなかった。

走行前と、1時間時点。

で、帰り着いてから1コ。

飲んだよ。

ddddddddddddddddddddddddddddddddddddd、がdf

??

スンメセン・・・・・・・。

・・・・・・・・・・zzzzzzzz。

寝マース!!

きつかったけど、

楽しかったぞい。

また、参加しよっと。

そんときは、46(よろ~。)です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

補給ネタ

財布の中身と相談し、補給食を買った。

Dscf0850 パワーなんとかってのが、あったけどやめた。

アミノうんたらプロをカゴにいれていたんでね、

あと、リュックのチューチュー吸うドリンク用。

全部、ジャスコでそろいました。

なんたって、トップ・バリュー。

頂点の品質?

オ~ゥ!!

凄そうだぞ。

たのむぜぇ!

頂点品質!!

・・・・・・・・・・・

んあっ!!

画像に、花粉対策が載ってますね。

これは、明日の練習対策です。

効くよ。マジ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

同じ姿勢

足が、フニャフニャだ。

仕事で、同じ姿勢をずーっとしてました。

屈伸運動の足を曲げた状態で、1時間以上。

途中、足を伸ばしたりもしましたが。。

その仕事が終わって、さあ、立ち上がろうってすると。

足にチカラが入んない。。

歩くのが、変!

「もりもりさーん、鍛えてるんじゃないのぉ?」

って、言われたよ。

「いいえ。これは、シビレさ。。」

・・・・・・・

明日、山にコモって鍛えてくるサ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エントリー

大会のエントリーをして思うことです。

今までの経験では、

エントリー後、すぐにエントリー受付の票が来ないじゃない?

たいして、出場してませんが。

・・・・・・あっ!

a.b.c.cupと相模湖だけだ。

でさ、

エントリー、入金(ノグッさん、福ちゃん。あと、ヒグ)

返事が返ってくるまで、不安ですよ。

初めて、a.b.c.cupにエントリーしたときは、

「まだか?まだかぁ?  まだぁ~??」

って。

愛する妻なんか、しびれ切らして電話までしたもんね。

でね、今ね。

富士見と、緑山に申し込んであるんだ。

両方とも、初エントリー。

富士見は、コンビニ(小生が自分でしました。)

緑山は現金書留(愛する妻に任せました。)

ウチには、両方とも、来てない。

いつ、返事くるのでしょう?

ちょい、不安っす。

早く、コーイ!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

セントラル

久しぶりの水泳。

プル 500mのみでした。

脚がつった記憶がないのですが、右足のふくらはぎが、変。

酔っ払って寝ているときに攣ったかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プレゼンテーション

ウチの会社の社長に会った。

前出のシャチョーとは、違う。

運転手付きの社長。

ウチの会社って、改善提案ってイベント?があるんさ。

その提案ってのが、給料の査定にひびくんだよ。

こんなに改善しまくったらどうなるの?って、思うのですが。

今回、運よく社長へのプレゼンテーションの切符を手に入れました。

すっげえキンチョウしました。

順番が回ってくる前に、ホンキにお腹が痛くなってトイレに行きたくもなりました。

ひー!!

・・・・・・・・

んで、何事もなくプレゼンテーションなるものを終えました。

お腹の痛みも無くなってた(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

32ミリ

ららぽーとで、新しい工具を買いましたよ。

ネット上をウロウロしていたら、

なーんか、バイクをバラしたくなった。

で、ららぽーとに行ったついで?

で、工具購入。

ボトムベアリング?と、うしろの歯車をバラせるように。

んで、本日、BB方面へ。

Dscn0455 本日は、ここをいじりました。

いじり壊すんじゃないか?

って、思いながらイジるんさ。

BBを外そうとしましたんが。

ウチのモンキーレンチ。

32ミリまで対応できんのよ。

ウチのバイクの排気量1100の手持ちの工具でも、32ミリ無いッス!

すげえ、くやしいな。

あそこまで、いけたのに。

結局、歯車の油汚れを、いらなくなったタオルでふき取って

作業終了としました。

BBって、手で回すと重いんですね。

知らんかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

津田沼→幕張→津田沼

チビ1号と、幕張まで自走だよん。

ららぽーとに買い物に行き、自宅に帰った、その後です。

14インチのころは、結構、しんどそうでしたが、今回は??

・・・・・・・・・・

自宅出発が、14時。

車の少ない道を選んでコギコギ。

14号線のアノ山羊?をみます。

んで、海の方向へ。

その先の坂道(高速のオーバーパスかな?)を、登りきりました!

すげえぞ!ウチのガキ。

失礼しました。我が子のチビ1号。

号ってのも、どうかな?

Dscf0845_1 さて、到着です。

片道7.5キロでした。

あ、小5少年がいました。

彼とおしゃべり。

今日は、敬語を使ってますね。

なんか、違和感が・・・・。

チビ1号と1周走り、僕は1周ダッシュで、幕張コースはおしまいにしました。

Dscf0847_1 んで、海を見ながら帰ります。

この右手、幕張コースです。

ダートを走るさ。

チビ1号。

前より、ちゃんとはしれるよね?

って。

お?おぉ。そうだな・・・。うんうん。

Dscf0848_1 ぐんぐんイキマス。

ちび1号。

ニューマシンのせいか、へばってきませんね。

ま、無事に事故も無く自宅に到着。

途中、チビ1号のタッション1回。

20キロほどでした。

14時ごろの出発で、16時ごろに到着でした。

なかなか、いいペースだったので、もっといけるかな?

・・

夕食時、チビ1号の感想を聞きます。

「どう?」

「疲れた。」

でも、いい走りだったぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

鯉のぼり

天気イイし自転車で、どっか走りに行こうかなぁ。と、考えながらの朝食。

朝食を食べ終え、愛する妻より

「今日こそは、鯉のぼり お願いしますね。」

「はーい。」 (・・・イカン、返事は短くだった。)

なんだかんだで、今日まで伸びてしまった。

んで、作業開始。

チビ1号が、物珍しそうにに寄ってきた。

Dscf0810 チビ1号に工具の名前を教えながら作業しました。

風車をグリスアップしグレードアップ!

これで、回転数

ウナギのぼり!

ここで、問題が。

うちの鯉のぼり、3匹なんですよ。

チビ2号の分がありません。

どこか、近場で鯉のぼりのバラ売りをしているところないかしら?

と、いう訳で本日の作業。

ポール建柱 1本。

以上。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

横浜駅周辺

会社の用事で、横浜の職場から、神奈川新町まで行ってきた。

会社の車は、ちょうど点検に引き取られたので足が無い。

で、乗りたくなかったのだが、会社の自転車を引っ張り出した。

その自転車。

MTBルックです。24インチ。なぜか、こどもサイズ。

ちゃんと、「悪路では使用しないでください。」と、注意書きのシールが張ってあった。

クレ556で、チェーン、シートポストに注油して自分のいい具合に合わせます。

サドルは、ガッチリ上げ上げです。

ささ、出発。

普段は車で行ってるのですが、本日はチャリンコで歩道走行。

横浜駅の東口方面って、歩道がうまくつながっていない。。

自分の自転車だったら車道をヘコヘコ行くのですが、この自転車だとそんな気も起きませんな。

んで、目的地に20分ほどで到着。

用事を済ませ、会社に戻ります。

Rimg0001_1 今度は、ルートを変えてみなとみらいを通ります。

こっちからも、会社に向かう道は、うまくつながってないのね。

徒歩だったら、もっと大変ですね。

Rimg0002_1 しっかし、この自転車、うまくチカラが伝わらないような感じがします。

サドルも、こぐたびに、変形している。

うーん。

会社到着。

やっぱ、自分のTREK4500がイイっすね。

・・・・・・・・・・

前に、会社の上司が同じ自転車で、同じ目的地まで行ったことがあるそうです。

その上司の発言。

「二度としねえよ!シートは硬いし、自転車は進まないし。ぜってぇ、ヤダ!!」

だそうです。

・・・・・・・シートが、硬いかぁ。そうなんだぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

CBR1100XX

よそで動画を見ました。

すごいね。

CBR1100XXのキャブ車。

メーター読みで300キロ。

こんなに出るんだ。

知ってたけど、動画でみるとすごいね。

昔、タイヤ屋さんのアンチャンが、

「何キロだしたことあります?」

「※※※キロかな?」

「でますよ。大台。」

「え?やったの?」

「ええ。」

「怖くなかった?」

「マジ、怖かった。」

「どこで?」

「へへっ・・・」

って、会話をしたのを思い出しました。

200キロ以上で、ギアチェンジまでしてるし。

世の中には、すごいヒトもいるもんだ。

マネは、やめましょう。

個性が無いからネ。

・・・・・・・

今日、横浜の東口の国道で、CBRの1000かな?が、ウイリーしてるの見ました。

すごいね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なかだい幼稚園

あしたから、新年長さんです。

ちゃんと、やっていけるかな?

クラス替えは無く、先生だけ変わるそうです。

それほど環境は変らないのかな?

そのクラスで1年間がんばると、小学生になるのかあ。

早いなあ。

そういえば、新学期の準備の名前書き(持ち物ぜーんぶ、クレヨン一本に至るまで。)は、しんどかったな。

Dscf0775 ところで。

キリンビールの抽選にアタリました!。

大びん2本ですが、ビール券1枚よりうれしいぞ。

さっそく、1本飲んだぜ。

うまー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

SRX400 Ⅲ型

暖かくなってきましたね。

オートバイに乗っている人が、うらやましく思える季節になってきた。

・・・・・・・・・

初めてのモーターサイクルを買ったのは、冬の2月でした。

ヤマハ SRX400Ⅲ型。キックのやつね。

上野で買った、中古車。

黒いバイクで、いつもピカピカでした。

加速のドンッ!って、くる感じが良かった。

タンデムじゃ、トロイが。

スーパートラップ入れて、楽しんでました。

んが、すぐの3月に事故りました。

車の動きにびっくりして、ブレーキかけたらフロント・ロックして、そのままスコーン!とね。

国道246号線で、調子のっててすり抜け中。

スピードは、制限以上でてました。

マジ、死ぬかと思ったよ。

あの時、僕は若かった。

経験が少なく、モーターサイクルの怖さを知らなかった。

で、運よく、怪我は左足首のねんざ。

当時、風呂無しトイレ共同のアパートに住んでいたから生活が大変でした。

そして、みじめな思いをしました。

親にも心配かけました。

結局、その春にはバイクに乗れずじまい。

あわれんだ友人が、タンデムしてくれましたよ。

当時、2輪は走れなかった渋谷→池尻のアンダーパスをタンデム(カワサキZZR400 C型)で、かなーりアクセル開けてくれました。マフラーは、KERKERのバッフル無しでした。

いやあ、シビレタ。(その友人は、今はもう、降りてますが。)

事故したバイクは、夏に修理完了。

でも、秋には、また事故。(←ホント、下手)

次のバイクは、スズキ バンディット400(馬力規制前)。

・・・・・・・

この季節になると、思い出すネタでした。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おっ♪

ららぽーとの隣のビビットスクエアに、自転車屋さんがオープンするようだ。

船橋店 ワイズ・バイク・ルーツ

消費者としては、非常に楽しみです。

自転車屋の激戦区ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また幕張。

Dscf0780_1 チビ1号が、

「幕張行きたいー!」

って、言うもんで、また、本日も行ってまいりました。

昼ごはんを自宅で食べて、選挙(←コレ大事)に行ったその足で幕張へ。

本日、選挙日和で人通りが多い気がします。

幕張コースの駐車場に到着。

マリーンズの野球のゲームの影響で、駐車場はいっぱいです。

「困ったなぁ。」

愛する妻と、チビ2号をおろしてオデッセイを移動します。

メッセの駐車場は900円らしい。

300円の差額は、あまりにも高額と感じたので・・・。

で、無料の海浜霊園の駐車場ではなく、そのまま(上り線)信号を左折した先の公園の駐車場に行きます。

無料だけど、閉鎖時間に気をつけましょう。

そこから、チビ1号と幕張コースへ。

墓地の海側を走ります。

海を右手にみながら走ります。

気持ちイイですよ。

すると、幕張コースの裏側にくるのですね。

そのまま、幕張コースに進入できます。

または、ちょっと先のヘリポート付近から広場に登場できます。

幕張コース~駐車場は、2キロぐらいだったかな?

現地で、愛する妻と合流。

チビ1号。コース2日目です。

だいぶ、はまっているようです。

いろんなヒトとおしゃべりできるのが楽しいのかな?

きのういた、同じバイクの小学生もいました。

小5だと。

一緒に競走しました(笑)。

ちょーヨユー(高笑)!!

でも、あと、何年かしたら、太刀打ちできなくなるのでしょう。

だから、手加減なしでやっつけたぞ!

きのう同様、僕は、チビ1号の相手と、1周のダッシュ数本でおしまい。

愛する妻より、

「チビ2号が寒そうだから車を持ってきて。」

って、要請があったので、急ぎで車を取りに。

2キロのダッシュはできんよ。

3回に分けて・・

3回目は、かなり速度が落ちたが、それなりに追い込めた?かな?・・・・たぶん。

車をgetし、幕張コースの料金所プレハブの前で、自転車を積み込みました。

余談ですが。

Dscf0778_1 ついに、チビ2号のコースデビューしました。

ちょっと、ムリヤリだが。

コレ、愛する妻の了承は、得てやってみた。

Dscf0779_1 でも、これ以上は、ちょっと、無理です。

1周できませんよ。

ルール違反ですが、逆走して、少々角の生えてきた愛する妻のもとへ戻りました。

・・・・・・・

帰りに、Mr.マックスに寄りホットプレートを購入。

駐車場は、キャリアだったので、初めての搬入車車庫に駐車。

これもいろんな意味でイイんです。

入出庫が早いのよ。

ちなみに高さ2.2m以上でした。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

幕張

Dscf0754_1 愛する妻と、チビ1号、2号を連れて、幕張のMTBコースに行きました。

サイクルキャリアでの初走行。

屋根に荷物が載っている分、車のロールが大きい感じが。

僕の自転車で、高さ2.6mぐらいかな。

車内がすっきりと広々使えてイイですね。

幕張に着くころが、ちょうどお昼時間になったので、新習志野駅で、ファーストフードを買って、MTBコースの駐車場でイスを広げてランチ。

天気がイイです。

愛する妻と、チビ1号はモグモグ食事中。

チビ2号は、ベビーカーでグーグー就寝中。

僕は、食べながらタイヤをスリック→ラーセンに交換中。

さあ、コースイン!

そういや、チビ1号のニューマシンでの、コースデビューだ。

とりあえず、1周一緒に回りました。

林間の上りと、ケイリンバンク手前の上りが、まだ登れなかった。

でも、コケずに走れているので合格点としよう。

今日は、年齢層が低いです。

小学生が多かったな。

同じTREK4500の男の子がいました。

彼は、リムブレーキ。

どっかで見た子だなぁ。

って、話していると、前にルイガノに乗っていた子でした。

1人で来てました。子供なのに、一人で来るとは行動力ありますね。

で、自分は、1周のダッシュを何本か走り、チビ1号と一緒に走ったりしました。

オヤジサーキットなんて、もう、無理っぽい。

だって、きついもん。3周は出来ませんでした。

なんだかんだで、15時ぐらいまで遊んでました。

愛する妻も僕のTREKに乗り、チビ1号と走ってきて、満足そうでしたよ。

結局、チビ1号、ケイリンバンク手前の上り、ローギアで登れるようになました。

よしよし。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ローラー台

昨日の晩は、ローラー台 10分!

目標30分だったんですが、チビ1号がまとわりついてきた。

僕が帰ってきてうれしかったのでしょうか?

Ro 「僕も運動する!」

って言って、ロディーで激しく運動してた。

そして、チビ2号が泣き出した。

集中できん・・・・。

汗かき始めで、タオルで拭かなきゃなってころあいで終了。

ま、無酸素運動っちゅうことで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

シャチョーの新車

見覚えのあるナンバーが付いた 黒のホンダ・レジェンド

しかし、新型だ。

「まさかな・・・。」

ほどなくして、取引先の社長が事務所に来た。

「あ、シャチョー。車、変えたんスか?」

「うん。変えたよ。」

「おいおい。儲かりすぎなんじゃねえのぉ?」

「見せてくださいよ。」

と、社長からカギを受け取り、車好きの仲間たちとワラワラと見に行きました。

「おぉー!!」

3月31日に納車だったそうです。

が!黄砂の影響で輝きが無い!

そして、黒い車の迫力が無い!

残念!!

カギを差し込まなくてもエンジン始動。

すげー!

僕は、後部座席に、同僚は、運転席に。

俺様、エライ?

一通りいじって、エンジンを止めます。

・・・・・・Good Bye.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイクルベース あさひ

振れ取り工賃 525円でした。

先日、ママチャリとのクラッシュテストの衝撃を受けた前ホイール。

それを自分で直そうとして、さらに壊してしまった。

TREKより前ホイールだけ外して自動車で、サイクルベースあさひ東習志野店に持ち込みました。

セオサイクルに行こうかと思いましたが、営業時間が19時30分まで。閉店間際に行くのは気が引けたので、あさひにしました。

ここのあさひは、20時まで営業です。

19時ごろお店に到着。

広く明るい店内には自転車を購入しているお客さんがいましたね。

で、店員さんにタイヤ付きの状態で渡して、お願いしました。

修理中は、店内を物色。

7000円台で、自転車用の工具ばかりの工具のセットがありました。

あんだけあれば、自転車ばれせるんでは?って、ぐらい入ってましたよ。

20分かかんないぐらいで、作業終了。

やっぱ、プロの仕事は確実で早いですね。

クネクネしていたホイールが、ビシッ!と男らしく(?)なりました。

メデタシ、メデタシ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

折りたたみ自転車

サイクルキャリアに2台。

車の中に、折りたたみ自転車1台。

僕のTREKは、荷台が付けられそうなので、荷台を付けそこに、チャイルドシート。

そして、TREKにスタンド装着。

そうすると、家族4人で、ドライブ先でのサイクリングが出来るな。

ふーむ。楽しそうだぞ。

でも、うちには、折りたたみ自転車が無いな。

そうだ、愛する妻に言ってみよう。

「旅行先で、サイクリングしたいじゃん?だったら、折りたたみ自転車を用意しようよ。」

「そうねえ。いいんじゃない?」

・・・・・・・・・・・・・

と、妄想を膨らませながらネットで折りたたみ自転車を眺めているのでした。

おしまい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

接触

ママチャリが信号無視して突っ込んできた!

・・・・・・・・・・・

昨日は、天気良く、お花見日和でしたね。

さて、チビ1号とお花見サイクリングしましょうか。

自宅出発。

御岳神社に進入。

ここも、桜がきれいです。

ささ、薬円台公園に行こう。

あそこは、花見客がいっぱいいて、露店もあるしな。

イカ焼きたべて、ビールでも。あ、飲酒運転になるなあ。へへっ。

と、考えつつ成田街道の歩道を、チビ1号と走らせてもらいながら進みます。

薬円台駅の交差点。

信号は赤で、信号待ち。

青になりました。

「チビ1号よ。わたるぞー。」

「はーい。」

!!!

なにかが、僕に突っ込んできました。

「うおっ!」

がっしゃん!!

一瞬なにが起きたか分からなかった。

暴走ママチャリ。

僕ちゃんの自転車、タイヤが変な方向に向いて、おもしろ自転車の様です。

僕のフレームに奴のタイヤの跡がビットリくっついてます。

さすがにアタマに血がのぼりました。

Photo_3 奴は21歳。男性。車の免許は持ってないそうです。

奴の自転車には、サイクルコンピューターがついてました。

急いでて、最高速チャレンジでも、してたのでしょう。

幸い、怪我が無かったです。

ぶつかったのが、チビ1号でなくて良かったよ。

もし、チビ1号にぶつかっていたらと思うと・・・。

あー、不愉快だ。

・・・・・・・・・

気分を直して、薬円台公園に向かいました。

でも、イカ焼き、ビールを買う気分にならなかったっス。

トイレだけ借りて帰ります。

周囲の安全確認をしながらね。

ん?

フロントのホイールが、クネクネしてる。

あちゃー。

帰宅後、振れ取りに挑戦。

ホイールと30分格闘してみました。

できん。

あちゃー、壊しちゃったよ(自爆)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »