« 出産後2日目 | トップページ | a,b,c,cup 準備工 »

CBR1100XX

今月になって、登録より9年目を迎える僕の愛車。4万7千キロ。

98年式CBR1100XX。

98年に4千キロの4ヶ月落ち中古車で購入。

僕が乗り始めて激しい事故は、無いです。

①一回、土の上に止めていたら、勝手に倒れたことがある。そのときは、左のカウルにヒビが入った。そのまま修理せず乗ってます。

②渋滞中、二子玉川で、右のサイレンサーに車のバンパーを押し付けられたことがあります。倒れそうになりましたが、何とかクリア。外装は、キズが見られませんので、そのまま。

③路肩を走っていて、10トンダンプに幅寄せされ、歩車道ブロックに、左アンダーカウルを接触。キズがのこりましたが、下部なので、気になりません。左カーブで、カウルを摺った後。では、ありません。

で、修理歴。

①カムチェーンテンショナーを1回更換。2万キロぐらいだったかな?

②キャブのオーバーホール 2回。2回とも、3気筒になりました。回転が上がらない症状でした。詰まってたのかな?

③レギュレーター更換。ツーリング先(千葉 鴨川)で、バッテリーに充電しなくなり、ストップ。幸い、下り坂があり、そこで押し掛け。運よく、復活し、自宅近所のバイク屋の前で、エンジンストップ。あの帰り道は、神経使いました。信号待ちでは、空ぶかし。さぞ、迷惑だったことでしょう。

④ステムベアリング交換 交換前と交換後では、ハンドリングが激変。うまくなったようです。ま、ベアリングがつぶれていたと報告をうけましたが。

改良点

①スクリーン GIVI製のものに交換。高速巡航は非常にラクになりましたが、ヘルメットに風があたり風切り音が大きくなりました。

②パニアケース GIVI製 当然、使い始めると手放せません。ウイングラック(3個取り付け可能タイプ)ですが、箱は2個購入。ロングツーリングのときは2個使いますが、今じゃ、1個ずつを使い分けてる状態です。ハンドリングは、変わります。トップケースの状態で、重いものを運んでいるときは、怖いです。

③ハンドルをアップするスペーサー(デイトナ?) 付けてみましたが、僕の体に合わなかったようなので、ノーマルにもどしてあります。

そんなところかな。

燃費は現在15キロぐらい。あと、10年は持ちそうな丈夫なバイクですよ。

|

« 出産後2日目 | トップページ | a,b,c,cup 準備工 »

「バイク」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/183898/5460612

この記事へのトラックバック一覧です: CBR1100XX:

« 出産後2日目 | トップページ | a,b,c,cup 準備工 »